Dive LOG    


18年1月31日 曇り 気温19℃
本日、極寒の内地より無事に島に帰って参りました。
やっぱり沖縄は、暖かい!
今回、飛行機・高速バスの欠航や遅れも無く、予定通りに各地を訪れる事が出来たのは奇跡?
お休みの間は大変ご迷惑をお掛け致しましたが、明日から仕事再開です。(お客様はいらっしゃいませんが・・・笑)

18年1月23日 晴れ時々曇り 気温21℃
今日は朝から良い天気。
暫く留守にするので荷物を出しに行くと、いつものニャンコ一家を見掛けました。(子猫が3匹居るのが判りますか?)
もう一匹の姿が見えないのが気になりますが・・・
さて、明日から島を留守にする予定でしたが、海が怪しいので急遽本日島を出る事に。
31日の夕方に帰って来る予定ですが、その間のご連絡はメール又は携帯電話090-7158-7339にお願い致します。

18年1月22日 雨のち曇り 気温21℃
今日は朝から雨。
北風も強く、高速船は全便欠航です。
ゴミを捨てに行った序にニシハマに寄ってみると、ロープが張られ立ち入り禁止となっていました。
春には浜に降りる綺麗な階段とステージが出来る予定なので、お楽しみに。

18年1月21日 曇り 気温22℃ 水温21℃
今日は海が荒れていて延期になっていた、ニシハマのリーフチェックです。
モニタリングを始める前に、直径1mの白い円板にメジャーにを付けて透明度も測定。
水中は濁っていたのですが、透明度は38m。
この測定をすると、「感じているよりは実は良く見えている」という事をいつも実感出来ます。

18年1月20日 曇りのち晴れ 気温20℃
今日は朝から鈍より曇り空。
人の気配も無く何か暗い阿嘉島でしたが、徐々に日が差し込みポカポカ陽気となったところで、ちょっと散歩に出掛けてきました。
高速船やフェリーが出入りする新港の近くに完成した「国立公園ビジターセンターさんごゆんたく館」ですが、3月5日(サンゴの日)にオープンが決定しました。
広い東屋もありますので、是非覗いてみてくださいね。

18年1月19日 雨 気温20℃
今日は朝から、雨・雨・雨・・・
庭のマンタも雨に濡れてツヤツヤでした。
家の中で映画を観たり雑誌を読んだりとノンビリするのも良いですが、やっぱり飽きますね。

18年1月18日 曇り 気温22℃
今日は雨は無さそうだったので、朝から船のメンテナンスの続き。
工具を取りにショップに戻る途中、昨日のニャンコ一家が道路を横断中でした。
いやぁ〜たまらんですねぇ〜

18年1月17日 雨 気温22℃
今日は朝から、雨・雨・雨。
こんな日は、撮り溜めていた映画鑑賞三昧です。
夕方近くに雨が小振りになったので散歩に出てみると、空き家に子猫が固まっていました。(近くに母親と兄弟2匹もいたので、ご安心を)
急いで家に帰ってカメラに望遠レンズを付けて、パチリ。
今度は近くでカン・カンと音がするので行ってみると、小柄なケラマジカが何度も角を合わせていました。
阿嘉島は、陸上もシャッターチャンスがいっぱいです。
 

18年1月16日 晴れ 気温24℃
予報通り、今日は朝から昨日にも増してポカポカ陽気。
船のフェンダーのロープ交換などのメンテも楽々。
バイクで走っても、気持ちいい〜
この陽気のまま春を迎えて欲しいのですが、甘いですよねぇ。

18年1月15日 晴れ 気温21℃ 水温21℃
今日も保全活動で海へ。
ポカポカ陽気なので、船上で皆が無事に帰ってくるの見守っているのも楽でした。
終了後は船を陸揚げして、洗って、磨いて。
明日は今日よりも暑くなりそうですよ。

18年1月14日 晴れ 気温19℃ 水温21℃
今日の午後は保全活動で海へ。
今週は私が担当なのでアヒコ号で船長です。
船の上で皆が上がって来るまでの間、船の係留ブイについているフラッシュライトの電池交換。
これが切れていると、夜に船が引っ掛けてしまう事も。
これも大事な仕事です。

18年1月13日 曇り時々晴れ 気温15℃
今日はバスケットボール大会の応援で阿嘉校体育館へ。(詳しくいは[AKA ,Is]で)
朝から怪しいお天気だったので、ちょこちょこ外に出て空模様をチェックしていました。
高台にある体育館から望む集落も美しいものですね。

18年1月12日 曇り時々雨 気温13℃ 水温21℃
今日はリーフチェックで海へ。
毎年、定点観測している水底に100mのメジャーを引き、50cm毎にサンゴや特定生物をモニタリングする世界統一手法の調査です。
調査結果は後日になりますが、サンゴは確実に増えているように思えるので楽しみ。
それにしても今日は、とおっ〜ても寒い一日でした。

18年1月11日 曇り 気温14℃
今日の日中の最高気温は、14℃!
沖縄では考えられない位に寒い一日です。
海も荒れ模様で、高速船は昨日に引き続き全便欠航。
フェリーは繰り上げ出港です。
明日もこんな海況となりそうなので、お客様はこのフェリーに乗って早めのお帰りとなりました。
冬は欠航が多くなる季節です。

18年1月10日 曇り 気温15℃ 水温22℃
今日の午前は昨日に引き続き、保全活動で海へ。
午後は体験ダイビングを行いました。
フードを被っての体験ダイビングって初めてかも。
寒い中、お二人の笑顔には救われました。
お客様とご一緒に潜るのは、これから暫くお休みとなりそうです。

18年1月9日 雨のち曇り 気温16℃ 水温22℃
今日も朝から雨、しかも寒い!
北風も強く、船は全便欠航となりました。
そんな中、午前は保全活動で海へ。
水中は透明度が良く、ミナミハコフグの幼魚と睨めっこ。
この寒さ、暫く続きそうです。

18年1月8日 雨時々曇り 気温24℃
今日は雨が降ったり止んだり。
海も荒れ模様で、高速船は全便欠航。
フェリーは繰り上げ出港となりました。
そんな悪天候でしたが、空模様を見ながら先日届いていたウエイトベルト作りをしました。
新しいモノは、やっぱり気持ち良いものですね。

18年1月7日 雨 気温19℃
今日は朝から生憎の雨。
お客様が午前の船でお帰りになった後、座間味島で行われた成人式に行ってきました。
この時期でも、座間味島は観光客の方の姿が多いような。
とても楽しい時間を過ごしたのですが、詳しくは[AKA ,Is]で。

18年1月6日 曇り 気温19℃ 水温22℃
今日の3本目で10cm近いウミウシを見つけました。
ハイイロイボウミウシ?と思いましたが、こんなに大きいのは見た事がありません。
図鑑で調べてみると、トサカイボウミウシらしいような・・・
もう少し調べてみましょうねぇ。

18年1月5日 雨のち時々曇り 気温22℃ 水温23℃ 
今日の2本目はTさんの100本記念ダイブ。
おめでとうございました。
生憎の雨で水中は暗かったのですが、2人で楽しくお祝いをしました。(笑)
今度お会いする時は、カメラ・デビューかな?

18年1月4日 晴れ時々曇り 気温21℃ 水温23℃
今日の3本目は、雌から雄へ性転換中のスミレナガハナダイ(通称・サロンパス)に会いにいってきました。
一生懸命に近くの雌の周りを泳いでアピールしているのですが、相手にされず。
他のポイントにも居るのですが、もう何年も変われずにいます。
立派な男になるのは、魚の世界でも大変なようで・・・

18年1月3日 晴れ時々曇り 気温21℃ 水温23℃
今日の2本目での事。
岩の中に小さなヒトズラハリセンボンを見つけました。
隠れながらもこちらを睨みつけるお目目が可愛い〜
今年も魚達の色々な表情が楽しみです。

18年1月2日 晴れ時々曇り 気温20℃ 水温23℃
今日は天気が良いので、太陽が高い時間を狙って穴潜りです。
細い岩の間を進んで行くと、そこは光のシャワー。
夏ほど強い光ではありませんが、この時期でこれはOK。
やはり穴潜りは楽しいですねぇ。

18年1月1日 晴れ時々曇り 気温20℃ 水温23℃
あけましておめでとうございます。
今年の初潜りは、毎年恒例の慶良間神社の参拝から。
今年も安全で楽しいダイビングを。