Dive LOG    


18年6月30日 曇り時々雨 気温31℃
昨日のうちにウチの船は上がっていたので、今日は他の船上げのお手伝いや船や家の台風対策。
家の台風対策といっても、丈夫な家に引っ越したので、外のゴミ箱や自転車を小屋に入れて雨戸をパタパタ閉めるだけ。
今までと比べると、何と楽な事!
台風中は快適に過ごせそうです。

18年6月29日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温26℃
今日は久し振りにジョーフィシュに会いました。
穴から出たり入ったりしていたのですが、さすがに近寄ると写真の様な状態に。
でも、可愛いですね。
さて、本日発生した台風7号は、ほぼ直撃コースとなりました。
夕方には船を陸揚げして、明日は台風対策の一日となりそうです。

18年6月28日 晴れ 気温33℃ 水温26℃
今日の2本目での事。
砂地をチェックしていると、小さなコブシメの赤ちゃんを見つけました。
海藻に隠れる姿は意地らしく可愛いものです。
さて本日、熱帯低気圧が発生しました。
今週末は天気が荒れそうですので、今後の気象情報のチェックをお忘れなく!

18年6月27日 晴れ 気温33℃ 水温26℃
今日の2本目は、久々の穴潜り。
潜ってみて、ビックリ!
数年振りにスカシテンジクダイが群れていました。
光線の中で輝く姿は美しいの一言。
余りの嬉しさに3本目も入って撮影会。(笑)
これからダイバーが増えるんだろうなぁ。

18年6月26日 晴れ 気温32℃ 水温26℃
今日はお客様のリクエストで亀さんに会いに。
これが大当たりで、無心に食事をするタイマイや、可愛い2匹の子亀や、まるでダンスを踊っている様に岩に体を擦りつけて掃除をする大きなアオウミガメなど・など。
でも、一番カッコ良かったのは、水面から私達の前に降りてきたアオウミガメでした。

18年6月25日 晴れ 気温32℃ 水温26℃
今日は風も収まり、海はベタ凪。
夏到来という本日、スカシテンジクダイの大群の中にコブシメを見つけました。
この時期にこの大きさのコブシメは滅多にお会い出来ません。
暫くいて欲しいものですね。


18年6月24日 晴れ 気温31℃
今日はお客様の入れ替わりの日で、ダイビングはお休み。
新居のお手入れをして、一段落ついたところで海の様子を見に慶留間島の港に行ってみると防波堤にウネリが当たっていました。
まだベタ凪とはいかないようで。
さて、今夜のサッカー。
観たいけど観たら明日は寝不足必至で、さてさてどうしますかねぇ?

18年6月23日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温26℃
今日6月23日は、沖縄戦が終結したとされる「慰霊の日」。
島では正午の時報と共に一分間の黙とうが捧げられました。
そして沖縄は、本日梅雨明け宣言。
心配された水不足ですが、先日の台風6号の大雨のお蔭で断水も解除されました。
水中では、久し振りにサザナミフグに遭遇。
相変わらず、可愛いですねぇ〜

18年6月22日 晴れ時々曇り 気温31℃ 水温25℃ 
今日はお客様のご到着を待って、午後からダイビング。
いつもの様にブログ用に軽〜く写真を撮っていると、カメラが変?
シャッターが下りません!
下りたと思ったら時間差攻撃を受け、まともなのが撮れない状態に。
かなり使い込んだカメラなので、買い時ですかねぇ。

18年6月21日 晴れ 気温31℃
引っ越ししたお家は暫く空き家だったのですが、私達より先に住んでた方が居たようで・・・
三毛猫なんですが、家の周りで片付けや掃除をしてても我気にせず。
爆睡してるか、睨みつけるかです。
ニャンコ、可愛いですねぇ〜

18年6月20日 晴れ時々曇り 気温30℃
今日は昨日にも増して夏至南風(カーチーベー)が強く、高速船はまさかの全便欠航。
お客様は那覇からのチャーター船(写真)で、無事にお帰りになられました。
この天気だと、明日は梅雨明け宣言かな?

18年6月19日 曇り 気温30℃ 水温25℃
昨日はイソバナにスカテンでしたが、今日はイソバナにヤマブキスズメダイ。
何にしても絵になる光景です。
それにしても、今日は強い南風でした。
梅雨明け前の夏至南風(カーチーベー)と思われ、沖縄は間もなく夏本番を迎えます。

18年6月18日 曇り 気温30℃ 水温25℃ 
今年はキンメモドキ&スカシテンジクダイの当たり年のようで、色々なポイントで大群を見る事が出来ます。
今日は真っ赤なイソバナに群れるスカシテンジクダイを狙ってみました。
やっぱり絵になりますねぇ〜

18年6月17日 晴れ時々曇り 気温29℃ 水温25℃
今日は朝から船を下し、お客様のご到着を待って午後からダイビング。
台風のウネリの残る水中はやはり濁っていましたが、2本目でテーブルサンゴの下に隠れる大きなコブシメを見つけました。
もしかして、台風中はここで身を守っていたのかもしれません。
その後、マンタ・チェックに行ってみると・・・水面に2枚のマンタ!
お客様にはスキンダイビングで楽しんで頂きました。
明日も会えるかな?

18年6月16日 雨のち晴れ 気温28℃
今日は朝から強い西風と雨で海は大荒れ。
いつもは穏やかな前浜も写真の様です。
当然、船は全便欠航でした。
でも、台風通過後の昼からは風が収まり、時折青空が顔を出す程に穏やかに。
明日は朝から船を下し、那覇で足止めとなっているお客様とダイビング再開かな?

18年6月15日 雨 気温28℃ 
今日は強風が吹き始める前にと、朝6時から皆で船の陸揚げ。
船は全便欠航となったので、お客様はチャーター船でお帰りになりました。
本日発生した台風6号は、勢力は差ほど無いものの直撃コース。
こうなれば、ダムが溢れるほどの雨を期待しましょうねぇ。

18年6月14日 雨 気温27℃ 水温25℃
今日は朝から恵みの雨でしたが、海は大荒れ。
船はまさかの全便欠航となりました。
午前に2ダイブしたのですが、至る所でオドリハゼを見る事が出来ました。
午後は台風並みの南西の風が吹き荒れ、明日も海は大荒れとなりそうです。

18年6月13日 晴れ時々曇り 気温29℃ 水温25℃
今日の午前は保全活動で海へ。
エントリーして暫くすると、巨大なコナユキツバメガイを見つけました。
ツバメガイといえども、プックリとした姿は迫力がありますね。
さて、明日から久し振りにお客様とダイビングなのですが・・・お天気が・・・

18年6月12日 晴れ 気温29℃
今日は昼から座間味島へ。
実はバタバタと引っ越しが決まり、役場や派出所で住所変更等の手続きをしてきました。
引っ越しといっても、真横に2軒移動しただけなんですが。
赤瓦が美しい古民家のショップ兼自宅です。
電話番号などは以前のままで、住所が93番地に変わりました。
落ち着いたら写真をアップしますので、お楽しみに。

18年6月11日 曇りのち雨 気温30℃ 水温26℃
今日の午前は保全活動で海へ。
台風のウネリが多少残る水中では、ハリセンボンが岩の陰に身を隠していました。
台風もこうしてやり過ごしたのかな?

18年6月10日 晴れ時々曇り 気温31℃
今日は台風5号の影響で、船は全便欠航。
でも、大した風は吹かず、夕方には海も穏やかに。
明日からはいつのも阿嘉島に戻りそうです。

18年6月9日 晴れ時々曇り 気温31℃
今日は台風5号の影響で徐々に南からのウネリが出始め、午後の船は全便欠航となりました。
恵みの雨も期待出来ず、困った台風です。

18年6月8日 晴れ 気温32℃
本日、台風5号が発生しました。
という事で、今日は船の陸揚げのお手伝い。
私は一足お先に、一昨日の夕方には上げていたのです。
台風5号の後ろにも怪しい雲があるし、今年は当たり年?

18年6月7日 晴れ 気温32℃
今日でお帰りになるお客様と船が来るまで待合所で涼んでいると、何とコインロッカーが設置されていました。
暫く経つみたいですが、知らなかった!
ちょっとした事ですが、便利になっていく阿嘉島です。

18年6月6日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温25℃
今日の3本目で、大きなイソバナにハナミノカサゴが付いていました。
シャッターチャンスと、お客様とご一緒にパチパチ。
昨日も他のポイントで見られた光景ですが、やっぱり絵になりますね。
ところで、何やら沖縄の下の方の雲が騒がしくなってきました。
これから島にいらっしゃる方は、天気予報のチェックを怠りなく!

18年6月5日 晴れ 気温31℃ 水温25℃
今日はお客様のご到着を待って、午後からダイビング。
2本目の線が消えかかっているハマクマノミを見つけました
この状態を観察出来たのは、珍しいかも。
一本線の立派な大人になってくださいね。

18年6月4日 曇り 気温28℃
今日は夕方から保全活動で前浜のビーチ・クリーン。
大きなゴミは少なかったのですが、相変わらず小さなプラスチック破片が多いようです。
いつも綺麗な島でありたいものです。
さて、本日から夜9時から10時間断水が始まります。
恵みの雨は何時になる事やら・・・

18年6月3日 曇りのち雨 気温27℃ 
今朝の事。
空の様子を見に外に出てみると、ウチの塀の上でニャンコが熟睡。
シャッターチャンスとそっと寄って行ったのですが、やっぱり気付かれました。
いつもウチの何処かで休んでいる子ですが、そこで寝なくてもねぇ。
その後は雨が降ったり止んだりの梅雨らしい一日でした。

18年6月2日 曇り時々晴れ 気温27℃ 水温25℃
昨夜から生臭いなぁと思っていたら、今朝の港はサンゴの卵がいっぱい。
例年だと、港内のサンゴが産んだ翌日が「サンゴの観察会」が行われる真謝の浜の産卵日なので、夜を期待しながらダイビング。
3本目で美しいセンネンダイのペアを見る事が出来ました。
そして、待ちに待った「サンゴの観察会」は・・・詳しくは[AKA,Is]で。
 

18年6月1日 曇り時々雨 気温26℃ 水温26℃
今日は久し振りに梅雨らしいお天気。
水中も鈍より暗かったのですが、ダイバーが隠れてしまう程のキンメモドキやスカシテンジクダイの大群がキラキラと輝いてとても賑やかでした。
期待していた雨もさほど降らず、ダムの貯水率は30%を切ってしまい・・・遂に来週月曜日から毎晩夜9時から朝7時まで断水が始まる事となりました。
これから島にいらっしゃる方は、節水にご協力をお願い致します。
そして、この雨と寒さで今夜もサンゴの産卵はお預けでした。