Dive LOG    


18年3月31日 晴れ 気温25℃
今日は船の金属部分のお手入れ。
特にハンドルボックス周りの電蝕が酷く、出来るだけ綺麗にして仕上げに錆止め塗装をしておきました。
何とかしたいものです。
それにしても、暖かな日が続きますねぇ〜

18年3月30日 晴れ 気温25℃
今日の午前は中村建設さんでお仕事。
仕事を終えての帰り道、風通しの良い日陰でニャンコが毛繕いをしていました。
暫く見ていると、そのまま寝落ち。
このまま暖かな日が続いて欲しいものです。

18年3月29日 晴れ 気温24℃
昨日・今日と、一泊で沖縄本島旅行を楽しんできました。
夕方の船で泊港を出港すると、外国の大型客船と並走。
やはり近くで見ると巨大です。
相変わらず外国からの観光客が多い沖縄でした。

18年3月27日 晴れ 気温24℃ 水温23℃
今日もアヒコ号で保全活動へ。
船の下は船上からでも判る位に、サンゴ・サンゴ・サンゴ。
今年も神秘的な一斉産卵を見せてくれる事でしょう。
ちなみに、今年は5月下旬の大潮の時かな?

18年3月26日 晴れ 気温24℃ 水温23℃
今日は保全活動で海へ。
今週は私の当番なので、アヒコ号の上で船長。
ポカポカ陽気だったので、こんな日は船上よりは水中に入りたい気分です。

18年3月25日 曇り時々晴れ 気温23℃
今日の午前中、島内に沖縄民謡が流れていたので港に行ってみると、大きな新艇が入港していました。
座間味島の若い海人がお披露目で島に帰る前に、こちらに寄ってくれたようです。
その大きさと装備に、集まった皆がビックリ!
これからも安全航海で頑張ってくださいね。

18年3月24日 晴れ 気温22℃
今日はお客様がお帰りになった後、ショップの庭にあるテーブルやベンチのお手入れ。
保護剤を塗り込みました。
年に2回程やっているのですが、お陰様でテーブルもベンチも長持ち。
早く満天の星空の下でのログ付けが出来る位に暖かくならないかなぁ。

18年3月23日 晴れ 気温20℃ 水温23℃
今日は朝から良い天気。
久々に穴潜りに行ってきました。
やはり夏の様な強烈な光のシャワーとはなりませんでしたが、幻想的な世界を味わう事が出来ました。
やはり穴潜りは楽しいですねぇ。

18年3月22日 曇りのち晴れ 気温17℃ 水温23℃
今日の2本目の事。
ちょっと深場のブロックに行ってみると、巨大なオオモンカエルウオが鎮座していました。(つぶらな瞳と、大きな口が判ります?)
ここで見掛けるのは、初めてかも。
暫く居て欲しいものです。

18年3月21日 曇り時々雨 気温17℃ 水温23℃
今日は朝から猛烈な北西の風。
海も大荒れで、船は全便欠航です。
そんな悪天候の中、島影で潜ると久し振りにコブシメの産卵に立ち会う事が出来ました。
写真には写っていませんが、寄り添うように巨大な雄も一緒です。
いつまでも見ていたい光景ですね。

18年3月20日 晴れ時々曇り 気温24℃ 水温23℃
今日の2本目は、サンゴの群生の中をノンビリ水中散歩。
クジラの鳴き声が響き渡り、癒しのダイビングとなりました。
明日から北風が強まり海も荒れそうなので、まったりダイビングは暫くお預けとなりそうです。

18年3月19日 晴れ 気温25℃ 水温23℃
今日の午後も潮止まりを狙って、マンタ・チェックへ。
またまたフラれてしまったのですが、ネムリブカに会う事が出来ました。
この子は何年も観察しているのですが、本当に大きくなったなぁ。
今後の成長が楽しみです。

18年3月18日 晴れ 気温25℃ 水温23℃
今は大潮。
という事で、午後は時間を合わせてマンタ・チェックへ。
暫く探したのですが、残念ながら会えず。
それでも沢山のカメに会う事が出来ました。
明日は、どうかな?

18年3月17日 曇り時々晴れ 気温24℃ 水温23℃
今日は朝方は雲が多かったものの、徐々に青空が見え始め気温も上昇。
日中はTシャツでOK!
サンゴ・サンゴ・サンゴのポイントに行ったのですが、魚の群れと相まってとても綺麗でした。
このまま暖かい日が続いて欲しいものです。

18年3月16日 雨 気温22℃ 水温23℃
今日からお客様とご一緒にダイビングというのに、朝から雨・雨・雨・・・
昨日までの暑さも何処へやら、う〜ん寒い!
でも、水中の透明度は良く、間引きされたようなウルトラマンホヤを見つけました。
これだけお隣さんと間隔が開いていたら、大きくなるのでしょうかねぇ。

18年3月15日 晴れ時々曇り 気温24℃ 水温23℃
今日は午後から保全活動で海へ。
エントリーすると、そこはグルクンの大群の中。
暫し見入っていると、サンゴの上に小さなアカメハゼが乗っていました。
私のコンデジではこれが限界のようで、TG-4か5が欲しいこの頃です。

18年3月14日 晴れ 気温24℃
今日も夏のような暑さ。
日中は、Tシャツ+短パンでOKでした。
先日ご紹介した「吉田屋」さんの工事も仕上げに入ったという事で、お手伝いに。
小上がりも出来て、新装開店が楽しみです。

18年3月13日 晴れ 気温24℃
今日も美しい朝焼けで目覚め、現場へ。
夏のような暑さで動いていると、もうドロドロです。
仕事を終えて帰ると、作業服は他の物と分けて即洗濯。
暗闇の中で洗濯物を干していると、素晴らしい星空。
毎晩のように暫し見惚れてしまうのでした。

18年3月12日 晴れ 気温22℃
今日も中村建設さんの現場へ。
今の現場周りはケラマジカが多いので、沢山の「けもの道」があります。
散歩をしながら探してみるのも楽しいものですよ。

18年3月11日 晴れ 気温21℃
今日は忘れもしない3月11日。
7年前のあの日の事を思うと、今も心臓がドキドキしてきます。
一日も早い復興を願わずにはいられません。
さて、今日の午前は中村建設さんで仕事。
午後は、「吉田屋」さんのお手伝い。
昨年は屋根の工事でしたが、今回はウッドデッキ工事。
完成が楽しみです。

18年3月10日 晴れ 気温20℃
今日は朝から中村建設の現場へ。
昨日とは違い、動くと汗ばむ程です。
夕方に仕事を終えた帰り道、浜辺で上半身裸で遊ぶ姿を見掛けました。
暑い沖縄は間近です。

18年3月9日 曇り 気温16℃
今日は朝から北風ビュービュー。
海も大荒れで、船は全便欠航となりました。
先日のオープン日は大混雑だったので、午前は「さんごゆんたく館」へ。
館長以外は誰もいなかったので、ゆっくりと展示物や映像を鑑賞出来ました。
午後は急遽、中村建設の現場へ。
明日も仕事となりそうですが、それにしても寒い一日でした。
 

18年3月8日 雨のち曇り 気温19℃ 水温22℃
今日は徐々に北風が強くなり、午後の船は欠航。
フェリーも繰り上げ出港となりました。
そんな中、保全活動で海へ。
遠くからでも目立つ真っ白なイソギンチャクを見つけました。
美しいのですが、昨年の白化現象から元に戻れなかったのは可哀想ですね。

18年3月7日 晴れ 気温23℃ 水温22℃
今日の午前は保全活動で海へ。
久し振りにムカデミノウミウシに会う事が出来ました。
もう少し綺麗な名前にして欲しかったウミウシです。
午後は昨日のダイビング後に陸揚げした船の掃除。
夏の様な日差しで、ちょっと日焼けしたようです。

18年3月6日 曇り 気温20℃ 水温23℃
今日はお客様とダイビング。
2本目で見掛けたセジロクマノミ。
いつもこんな状態でいるような・・・
暖かいんでしょうかねぇ〜

18年3月5日 曇りのち雨 気温23℃
今日は雨が降り出す前に、明日からのダイビングの準備。
船にタンクを積んでいると、ポツ・ポツと・・・
夕方近くには、大雨・雷・突風の嵐。
明日は穏やかなお天気でありますように。

18年3月3日 雨 気温23℃
今日は朝から雨・雨・雨・・・
時折、窓の外の景色が全く見えない程の大雨でした。
外で色々出来ないので、今日はショップの大掃除。
棚の上から床までピカピカに。
壁の写真も入れ替えて、ちょっと感じが変わったかな?
さて、いよいよ明日は卓球大会。
今夜は早めに寝ましょうねぇ〜

18年3月2日 曇りのち晴れ 気温22℃
今日は朝方にポツポツと雨が降る事がありましたが、徐々にポカポカ陽気となりました。
暑いのか、木陰にはケラマジカの姿。
やはり3月、春ですねえ。

18年3月1日 晴れ 気温23℃ 水温22℃
今日は朝から船を海に下ろし、OHしたレギの確認を兼ねてポイント調査へ。
コブシメの産卵は確認出来ませんでしたが、この時期としてはキンメモドキが群れていました。
これからもっと増えていく事でしょう。