Dive LOG    


18年11月30日 晴れ 気温26℃
今日は午後から中村建設さんの現場へ。
夕方、仕事を終えての帰り道、雲の間から夕陽が綺麗でした。
明日、本島では那覇マラソン。
島では青年会主催の釣り大会。
良い天気となりそうで、良かった・良かった。

18年11月29日 曇り 気温25℃ 水温24℃
今日は同郷の後輩がご友人を連れて遊びに来てくれたので、島内観光をしたり泳いだり。
天候はイマイチでしたが、ノンビリ出来たかな?

18年11月28日 晴れ時々曇り 気温26℃
今日も中村建設さんでお仕事。
朝、起きて2階の窓を開けに行くと綺麗な朝焼け。
やっぱり日中は夏の様な暑さでした。
あぁ〜海に入りたい!

18年11月27日 晴れ 気温26℃
今日は中村建設さんでお仕事。
夏の様な暑さの中、久々のヘルメットは暑い!
昼休みに見つけた、風通し良い祠の上で寝ていたニャンコが気持ち良さそうでした。
これから海より陸の仕事が増えそうです。

18年11月26日 晴れ時々曇り 気温25℃ 水温24℃
今日は保全活動で海へ。
戻って来てからアヒコ号の船底掃除をしたのですが、船の下にはミジュン(イワシの子)が群れていました。
凄い数で、まるで雲のよう。
これも冬の訪れを告げる風物詩です。

18年11月25日 晴れ時々曇り 気温25℃ 水温24℃
今日の一本目は漁礁ポイントへ。
アカククリを撮っていると、フワッと現れたコブシメ。
こちらに気付くと、漁礁の中を逃げ回って大変でした。
何とか撮れたのが、この一枚。
見事な雌の模様です。
連日の出現で、水中も確実に冬に向かっています。

18年11月24日 晴れ時々曇り 気温25℃ 水温24℃
今日の一本目は砂地のポイントへ。
水底を移動していると、大きなモヨウフグが鎮座していました。
ゆっくり近寄ると泳ぎ出す様子もないので、正面からパチリ!
半開きの口が何とも言えず可愛いですね。
他に2匹のコブシメにも会えて、グッド・ダイビングでした。

18年11月23日 曇り時々晴れ 気温23℃ 水温24℃
今日の3本目でイシガキダイと遭遇しました。
このイシガキダイ、全く逃げる様子もなく、岩の中をゆっくり泳いでいました。
クチジロと言われ釣り人の憧れの魚。
大変美味しいのですが、大型のモノはシガテラ毒に注意ですよ。

18年11月22日 曇りのち時々雨 気温24℃ 水温25℃
今日はお客様のご到着を待って、午後からダイビング。
午後の高速船が欠航となる程の強風でしたが、島影のポイントは比較的静か。
岩の割れ目に入って行くと、イセエビが大勢で顔を出していました。
ここは狙われる事?が無いので、安心かな。

18年11月21日 晴れ時々曇り 気温25℃ 水温26℃
今日は夕方から保全活動で海へ。
ちょっと薄暗くなった水面近くを、ツバメウオのペアが漂っていました。
さて、本日、台風28号が発生しましたね。
直接の影響は今のところ無さそうですが、海は多少荒れそうです。

18年11月20日  晴れ 気温25℃
今日は朝から家の屋根の修繕をしたり、草木のお手入れをしたり。
一段落着いたところで、ちょっと西浜へ。
ビーチには人影は無く、海の家も休業中でした。
思えば11月も中旬。
静かな阿嘉島に戻りつつあるようです。

18年11月19日 曇り時々雨 気温25℃ 水温26℃
今日のダイビングはお休みとなったので、朝から船底掃除で海へドボン!
掃除が終わってちょっと泳いでみると、船の下を移動するとっても小さなモノが?
よく見ると、ミドリガイのような・・・
取り敢えずカメラに収めて、図鑑で確認するとシロウネイロウミウシでした。
多少ピンボケですが、綺麗なウミウシです。

18年11月18日 曇り時々晴れ 気温25℃ 水温26℃
今日は久し振りにアカネハゼに会いました。
実は先日チラッと見掛けたのですが、直ぐ巣穴に入ってしまったんです。
暫く居場所を変えずにいて欲しいものですね。

18年11月17日 曇り 気温25℃ 水温26℃
今日の3本目はキンメの根へ。
キンメモドキの群れの下には、ハナヒゲウツボの幼魚が居ました。
伸びたり縮んだりしながらキンメを狙っていたのですが、どう見ても咥える事が出来そうにない大きさ。
一度でいいからキャッチするシーンを見てみたいものです。

18年11月16日 雨のち晴れ 気温26℃ 水温26℃
今日は朝から雨。
風も強かったのですが、昼頃から徐々に太陽が顔を出しポカポカ陽気に。
午後から久し振りにカメさんに会いに行ってきました。
幾つかの根を超えると、小さなアオウミガメがホバリング中。
いつ見ても可愛いものです。

18年11月15日 曇りのち時々雨 気温25℃ 水温26℃
今日の一本目での事。
お客様がスカシテンジクダイの群れを撮っている間、写り込まないように後ろでジッとしていると、足元にオトメハゼのペアとコガネキュウセンがやって来ました。
とても仲が良いようで、砂に顔を突っ込むのも、移動するのも一緒。
微笑ましい光景でした。

18年11月14日 晴れ時々曇り 気温25℃ 水温26℃
今日の一本目は、フタイロハナゴイが多く見られるポイントへ。
写真で撮っても綺麗なのですが、実際に目で見た方が美しい魚かもしれません。
今度、ジックリ見てみてくださいね。
さて、夕方からは決勝戦の審判(笑)で座間味島へ。
楽しみな試合になりそうです。

18年11月13日 雨のち曇り 気温23℃ 水温26℃
今日は朝から北風が強く、大雨に雷と大荒れの天気。
でも、潜り始める頃には雨も止み、浅場のポイントではノコギリダイが群れ透明度もGOODでした。
明日は太陽が顔を出しそうです。
さて、昨夜の野球の結果ですが・・・4回コールド負け。
今年の野球が終わりました。

18年11月12日 晴れのち曇り 気温27℃ 水温26℃
今日の一本目で、サンゴに隠れる小さなケショウフグを見つけました。
「見つかってしまった!」という表情と、その後のアタフタした仕草が可愛かった。
立派な大人になって欲しいものです。
その後、3本潜った後にアヒコ号にメンバーを乗せて座間味島へ。
今日は勝てるかな?

18年11月11日 晴れ 気温28℃ 水温26℃
今日は朝からポカポカ陽気。
日中は夏の様な暑さでした。
透明度も良く、2本目で水底を漂うカミソリウオのペアを見つけました。
先日のポイントとは違う所なので、今年はカミソリウオの当たり年かな?

18年11月10日 曇り 気温27℃ 水温26℃
今日は時折日が差すものの、ちょっと肌寒い一日でした。
沖縄といえども、やっぱり11月です。
そんな中、3本目はセンネンダイに会いに。
中層からでも確認出来る程、体のラインは目立ちます。
このまま居ついてくれる事を願うばかりです。

18年11月9日 晴れのち曇り 気温28℃ 水温27℃
今日からお客様とダイビング。
天気が良いので、先ずは穴潜り。
この時期で、この明るさ。
気温や水温も高く、まるで夏の様でした。
こんな感じが暫く続いて欲しいものです。

18年11月8日 晴れ 気温28℃
今日は日帰りで那覇へ。
12ヶ月点検で預けていたバイクを引き取り、ちょっと走って、変則運航の5時着のフェリーに乗せて帰って来ました。
到着後、急いでユニホームに着替えて座間味島へ。
試合は3回コールド負けでした。トホホ

18年11月7日 晴れ 気温28℃
今日のフェリーで台車の新しい車輪が届いたので、早速取り付けへ。
古いのはガタガタしながら外れたのですが、新しいのボルトの位置と上手く合わない!
おそらく木が痩せてズレているようです。
あーでもない・こーでもないと、ボルトを抜いたり、少し穴を削ったりして、夕方近くに何とか取り付け終了。
急いでユニホームに着替えて、座間味島へとバタバタな一日でした。

18年11月6日 晴れ 気温28℃
今日は朝からぐんぐん気温が上がり、日中は夏の様な暑さでした。
ニャンコは、風通しの良い日陰でスヤスヤ。
船を海へ戻そうと台車の前輪の向きを変えていると、固まるというトラブルが!
何とか下ろして修理してみるも・・・ダメみたい。
急いで注文して明日には届くのですが、凄〜く高〜いです。

18年11月5日 晴れ時々曇り 気温26℃
今日のお昼、無事に島に帰って来ました。
那覇港には、堤防からはみ出す程の大型客船が停泊中。
そういえば、昨日までいた九州も外国の方が沢山いらっしゃいました。
この傾向はいつまで続くんでしょうかねぇ。

18年11月3日 雨 気温25℃
今日は朝から大雨。
お隣の慶留間島が霞んで見え、日中というのに街灯が点いています。
海も荒れてきそうで、午後の高速船は欠航となりました。
さて、これから予定通り午後のフェリーで島を出て結婚式出席の為に九州へ。
明後日の昼に島に帰って来る予定ですので、宜しくお願い致します。

18年11月2日 曇りのち雨 気温25℃ 水温26℃
今日は夕方から保全活動で海へ。
先月からの台風の影響は残っていて、浅場のサンゴには網や布などが絡まっています。
なるべくサンゴを傷付けない様に外したいのですが、中にはポキッと・・・
心が痛む作業です。

18年11月1日 曇り 気温25℃ 
昨日は急遽、時間変更で朝8時15分発のフェリーにバイクを乗せて那覇へ。
(詳しくは[AHIKO]で)
那覇港には大きな客船が停泊。
那覇・新都心には沢山の外国の方が訪れていました。
フェリーに乗って帰って来ると、人影まばらないつもの阿嘉島。
何かホッとします。