Dive LOG    




 2018年のログ

19年9月20日 曇り時々雨 気温30℃
今日も当然、船は全便欠航。
ニシハマに向かう海岸線は、波が堤防を超えて道路が塩々でした。
明日は朝から暴風雨となりそうです。
停電しなければ良いのですが・・・

19年9月19日 曇り時々雨 気温29℃ 
今日も風が強く、海は大荒れ。
船は全便欠航となりました。
朝食後、船の台風対策で港に向かうと、シロの銅像に掛けられたレイが強風で激しく揺れていました。(観光客の方がよく掛けてくださいます)
そして、午後には熱低が台風17号に発達。
このまま進むと、明後日には暴風域に入りそうな気配です。
せっかくの連休が・・・

19年9月18日 曇り時々晴れのち時々雨 気温30℃ 水温27℃
今日も北東の風が強く、島影のポイントでダイビング。
一面サンゴの上にノコギリダイが群れていて、とても綺麗です。
午前に2ダイブした後、明日の船の運航が怪しいので、お客様は予定を切り上げてフェリーでお帰りになりました。
そして、船を陸揚げ。
熱帯低気圧の影響は明日から暫く続きそうで、トホホです。

19年9月17日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温27℃
今日も風は強いものの、船は全便通常運行。
お天気は良いので、島影の穴ポイントへ。
穴の中では、小さなネムリブカが泳いでいたり、魚達がノンビリしてたり。
光のシャワーを浴びると、やっぱり気持ちが良いのもです。

19年9月16日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温27℃
今日も風が強く、高速船は全便欠航。
島影の穏やかなポイントで潜ると、カミソリウオを見つけました。
真っ白な砂地で、この形は目立ちます。
秋を感じさせる魚です。

19年9月15日 雨 気温29℃ 水温27℃
今日は朝から大雨。
北東の風も強く、海は大荒れ。
午後の高速船は欠航となってしまいました。
風を避けた島影のポイントで、近頃見つけた綺麗なイソギンチャク。
2匹のハマクマノミが住んでいるのですが、どうしても大きい方は怖く写ってしまいます。
目で見てる限りは、どちらも可愛いんですがねぇ〜

19年9月14日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温28℃
今日は熱帯低気圧の影響で海は荒れていましたが、水中は見事な透明度。
水底では、見事なリーゼントのホシテンスの幼魚がフラフラと漂っていました。
リーゼントと言えば、今日は永ちゃんの70歳の誕生日。
おめでとうございます。
ニューアルバムは最高だったし、12月のライブ、楽しみにしております。

19年9月13日 晴れ時々曇り 気温32℃
今日は明日からのダイビングの準備をしたり、ショップ周りの掃除をしたり。
ゴミ捨ての序にニシハマに行ってみると、ビーチにはパラソルの花。
阿嘉島は、まだまだ夏ですねぇ〜

19年9月12日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温28℃
今日は14日に行われる海ヌ御願で捧げられる魚を捕りに、追い込み漁に行ってきました。
本来なら前日に行われるのですが、海が荒れそうなので本日決行。
参加者は少なかったのですが、見事な連携プレーであっという間に大漁です。
港に帰って魚を捌いて、軽く?一杯。
皆さん、お疲れさまでした。

19年9月11日 晴れ 気温33℃ 水温28℃
今日は先日の台風で流されたポイントの係留ブイの設置へ。
新しいロープを切って、ブイを付けて、水中に設置してみたものの何かイマイチ。
仕方なく外してもう一度港に戻って、ブイを追加して再度設置となりました。
新しいロープが水面に向かってピーンと立っている様は、見ていて気持ちが良いものです。

19年9月10日 晴れ 気温33℃ 水温28℃
今日はお客様が皆様お帰りになり、ダイビングはお休み。
ちょっと調べたい事があったので、昼から真謝の浜に久々ビーチエントリーでドボン。
水中を移動中、水面近くをクラゲが漂っていたのでパチリ。
そういえば、クラゲに刺されててもアナフィラキシーショックに陥るそうなので注意してくださいね。

19年9月9日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温28℃
今日の1本目で、小さなヤマブキスズメダイの幼魚を見つけました。
赤いイソバナに黄色の体、絵になりますねぇ〜

19年9月8日 雨時々曇り 気温29℃ 水温27℃
今日は朝から大雨。
船を操船している時は、目が痛くて水中マスクを着ける程でした。
午後は雨は小降りになり海も穏やかになったので、イソバナに群れるキンメ&スカシを撮りに。
さすがに9月にもなれば数は減りましたが、近くのイソバナに小さなスカシテンジクダイが群れていました。
真っ赤なイソバナにスカシテンジクダイの群れ、まだまだイケそうですよ。

19年9月7日 曇りのち時々雨 気温30℃ 水温28℃
今日は船を海に下ろし、午後からダイビング再開です。
風・波共にまだありますが、水中は台風明けにしてはまあまあの透明度。
そんな中、住み家を探すゼブラウツボに遭遇しました。
この写真を撮った後は、砂地を移動。
顔が可愛いウツボですね。

19年9月6日 雨のち曇り 気温30℃
今朝、前浜に小さなクジラが打ち上げられていました。
体長4.5mのハクジラの仲間と思われます。
体に大きな傷が無いので死因は判りませんが、波が来ない場所に埋めてあげました。
後で掘り起こして標本にするそうです。
台風の強風は徐々に弱まってきているので、明日は船を下してダイビングが出来るかな?

19年9月5日 雨 気温30℃
今日は朝から強い雨と風。
小雨になったと思ってちょっと外に写真を撮りに行ったら、大雨!
あっという間にずぶ濡れになってしまいました。
明日まではこんな感じでしょうか?
台風15号も発生し、本当に賑やかですねぇ〜

19年9月4日 晴れのち時々雨 気温32℃
今日は朝から船をロープで固定したり、カバーを掛けたり。
序にWAX掛けなどをして、磨きを掛けておきました。
午後には徐々に雲行きが怪しくなり、時折、大雨・突風も!
停電対策もしたし、ここ数日は家に籠る事になりそうです。

19年9月3日 晴れ時々曇り 気温33℃
今日は朝から船を陸揚げして、台風対策。
ショップも看板などを外して台風対策をしたのですが、最近綺麗に咲き始めたブーゲンビリアが風に揺れていました。
今回の台風で飛ばされるかと思うと、ちょっと悲しいものです。
さてさて、本日、台風14号が発生しました。
9月に入ったと同時に台風シーズン到来!トホホ

19年9月2日 雨後晴れ時々曇り 気温33℃ 水温28℃
今日は朝方に大雨があったものの、日中は晴れ模様。
砂地の浅場は砂紋がとても綺麗でした。
さてさて、本日、台風13号が発生しました。
こちらに向かって来そうなので、今後は影響が出そうです。
明日は船を陸揚げかな?

19年9月1日 晴れ時々曇り 気温33℃ 水温27℃
今日の2本目で、イソバナに寄り添う可愛いアオウミガメに遭遇しました。
サンゴの上にチョコンと顎を乗せる姿は、可愛いの一言です。
そして3本目は、マンタ・チェックへ。
ポイントに着くと、水面に黒い影。
ちょっと船の上から楽しんで、、速攻、タンクを背負ってドボン!
激流の中、暫し待ちましたが現れず。
明日に期待しましょう。