Dive LOG    




 2018年のログ

19年12月13日 曇り時々晴れ 気温23℃
今日は朝から雲が多く、時折太陽が顔を出す、まずまずのお天気。
粗材ゴミを捨てに行く序にニシハマに寄ってみると、ダイビング船が一艘で浜には誰もいませんでした。
さすがにOFFシーズンです。
さて、今日はこれから午後の船に乗って本島へ。
16日(月)の昼には帰って来る予定ですので、宜しくお願い致します。

19年12月12日 晴れ時々曇り 気温23℃
今日は朝からゆんたく館でお仕事。
夜は、阿嘉卓球部の練習です。
マシンを使ったり、みっちり2時間汗をかかせて頂きました。
卓球、楽しいですねぇ〜

19年12月11日 雨のち晴れ 気温22℃
今日はモニタリング調査の予定でしたが、思った以上に風が強く急遽延期に。
それではと溜まった雑用をこなして、夕方から阿嘉小卓球部の練習のお手伝いに。
昨年から始まった部活ですが、子供達の上達の速さにはいつも驚かされます。
私なんか、直ぐに追い越されるんだろうなぁ。

19年12月10日 晴れ時々曇り 気温22℃ 水温23℃
今日はモニタリング調査で海へ。
毎年、阿嘉島・座間味島・渡嘉敷島の海を定点観測しています。
今日・明日は阿嘉島です。
水中を行ったり来たりと泳ぎ回り、流れがあったり、浅くウネリを伴ったポイントもあったりで、鈍った体にはかなりハードな一日でした。

19年12月9日 晴れ時々曇り 気温22℃
今日も朝から良いお天気。
海も穏やかになり、久々に船は全便通常運行となりました。
日中は室内に居るより外の方が暖かく感じられましたが、ゆんたく館の仕事の帰り道は寒いくらい。
道端のニャンコも丸まっていました。
やっぱり冬ですね。

19年12月8日 晴れ時々曇り 気温20℃
今日は朝から久し振りに良いお天気。
それでも海は急に静かにならず、高速船は全便欠航でした。
さて、本日はさんごゆんたく館でお仕事。
入口のインフォメーションには、魚だけでなく野鳥の情報も掲示されています。
館内には野鳥に詳しいスタッフもいるので、是非立ち寄ってみてくださいね。

19年12月7日 雨時々曇り 気温16℃
今日も朝から強い北風と雨。
船は全便欠航です。
前浜沖には強風を避けるように、大きな船が避難していました。
この荒れたお天気も今日まで。
明日から徐々に穏やかとなりそうです。

19年12月6日 雨 気温18℃
今日も朝から、雨。
強風が吹き荒れ、船は全便欠航です。
午後から「さんごゆんたく館」で仕事でしたが、窓に打ち付ける風・雨が強烈でした。
明日も悪天候が予想されますが・・・寒い!

19年12月5日 雨 気温20℃
今日は朝から、雨・雨・雨。
旧港近くの木の下では、ケラマジカが雨宿りをしていました。
気温も上がらず、タンスからフリースを引っ張り出して着用。
そろそろ衣替えをしなければ・・・
明日から強風が吹き荒れ、海も大荒れとなりそうです。

19年12月4日 曇り時々晴れ 気温22℃ 水温24℃
今日は時折、青空が広がり中々のお天気。
真っ白な砂地のポイントでは、12月に入ったというのにキンメ&スカシの群れがキラキラと輝いていました。(ちょっと季節感がありませんが)
午前に2ダイブ終えたところで、本日のダイビングは終了。
明日からの海況が怪しいので、お客様は予定を切り上げてフェリーで那覇へ。
また、暫くダイビングはお休みです。

19年12月3日 曇り時々晴れ 気温22℃ 水温24℃
今日の午前中は、保全活動で海へ。
午後は、ご到着のお客様とご一緒にダイビングです。
北風が強く、島影のポイントでも水面はバシャバシャしていましたが、水中はなかなかの透明度。
小さな3本線のハマクマノミの幼魚を見つけました。
写真ではイソギンチャクに隠れて3本目が見えませんが、可愛い表情でご勘弁を。

19年12月2日 曇り 気温22℃
今日は北風が強く、海も大荒れ。
船は全便欠航となりました。
このところの悪天候、何とかならないものでしょうか。
さて、本日もさんごゆんたく館でお仕事。
ここには、沢山の図鑑や写真集があります。
中には、今年映画化された「海獣の子供」の単行本も。
是非遊びに来てくださいね。

19年12月1日 曇り時々晴れ 気温25℃
今日から12月。
早いもので、今年もあと1ヶ月となりました。
本日は、こんなのを下げてお仕事です。
実は、「さんごゆんたく館」のお手伝いをする事になりました。
これからもアヒコダイバーズは健在ですので、宜しくお願い致しますね。