Dive LOG    


19年6月30日 晴れ 気温32℃ 水温26℃
今日も、暑い・暑い!
水中ではキンメモドキ・スカシテンジクダイがキラキラしていて、夏本番です。
そういえば私事ですが、永ちゃんの全国ツアー最終日のチケット、見事に当選致しました。パチパチパチ
これで、この暑さも盛り超えられそうです。

19年6月29日 晴れ 気温32℃ 水温26℃
梅雨明けした今日は、朝から暑い・暑い。
夏、到来です。
さて、今日の3本目で見つけたゴマモンガラの幼魚。
直ぐにサンゴの陰に隠れてしまいます。
こんなに可愛いのに、大きくなるとダイバーを襲うなんて!
これからの時期、要注意です。

19年6月28日 曇り時々晴れ 気温31℃ 水温25℃
今日の3本目で、小さなキカモヨウウミウシを見つけました。
体の前の方をバホバホと広げながら進む姿は、実に可愛いらしいものです。

19年6月27日 晴れのち雨 気温28℃ 水温25℃
昨夜は嵐を予想して台風対策をしていたのに、拍子抜けする程の静けさ。
夜空には星が輝いていました。
そして今日は朝から青空、まさかの全便通常運行。
昨日来れなかったお客様のご到着を待って、午後からダイビングです。
透明度はイマイチでしたが、2本線+白点の小さなハマクマノミの幼魚を見つける事が出来ました。
夕方近くからはポツポツと雨が降り出し、梅雨明けはもう少し先となりそうです。

19年6月26日 雨のち時々曇り 気温27℃
今日・明日は熱帯低気圧の影響が出そうなので、朝から2ダイブしてお客様にはフェリーで島を脱出して頂く予定だったのですが・・・
まさかの全便欠航!
頼みのチャーター・ヘリも飛べず。
風・雨が強く、ダイビングは中止とさせて頂きました。
明日は動いて欲しいものです。

19年6月25日 曇り時々晴れ 気温29℃ 水温25℃
今日の一本目はH様の600本記念ダイブ。
おめでとうございました。
これからも素晴らしい写真を撮り続けてくださいね。

19年6月24日 雨のち曇り 気温27℃ 水温25℃
今日は朝方パラパラと雨が降ったものの、日中は雨が無かったのでノンビリ潜る事が出来ました。
2本目で見つけた、黄色の鼻毛が可愛いクモウツボ。
口の中は真っ白だと思っていたのですが、写真を見ると黒い模様がありました。
個体差が有るのかどうか?これから他のもよく観察してみたいと思います。

19年6月23日 雨 気温28℃ 水温25℃
今日の一本目での事。
砂地でボーと浮いている小さなヨゴレフグを見つけました。(小さいと言っても50cm以上はありましたが)
ゆっくり皆で寄って行くと、逃げるどころか興味有りそうに寄って来てくれました。
睨めっこしましたが、可愛いですね〜

19年6月22日 曇り時々雨 気温29℃ 水温25℃
今日の2本目のダイビング。
ポイントに向かっていると前が見えない程の大雨となったので、急遽近くのポイントでアカメハゼに会いに。
体が大きく個体数も増えていたので、マクロ好きには絶好の被写体となりそうです。

19年6月21日 曇り 気温29℃ 水温25℃
今日の日中は雨は無し。
時折、青空も見れたりして「梅雨明け間近?」と思ってしまうのですが、どうもまだ先のようで今年の梅雨は長〜い。
さて、2本目で皆で撮ったヤシャハゼ。
ここのポイントの個体は、有名な所のより体色が濃くハッキリしています。
隠れて見えませんが、背鰭や胸鰭なども素晴らしい黄色。
是非皆さんも撮って見比べてみてくださいね。

19年6月20日 雨 気温28℃ 水温25℃
今日はとっても嬉しい事が。
昨年、工事の船によって破壊された小さな根に魚達が戻って来ていました。
(根は出来るだけ元に戻しておきました)
もうただの岩になってしまうのかとガッカリしていただけに、この光景を見た時の驚きは、もう・もう・もう・・・
自然の力に感動です。

19年6月19日 曇り 気温29℃ 水温25℃
今日の2本目はH様の200本記念ダイブ。
おめでとうございました。
3m近いトンガリサカタザメもお祝いに現れてました。
(驚きの余り写真撮れず)
これからも美しい写真を撮り続けてくださいね。

19年6月18日 曇りのち雨 気温28℃ 水温25℃
「今年はキンメ・スカシの当たり年」と以前からお伝えしていましたが、今日も珍しい所に群れていました。
やっぱり群れは嬉しいのもです。
午後から天気が荒れそうだったので、少し早めに出発して大正解。
港に帰って来ると大雨・強風・雷の大嵐!
いくら梅雨といえども荒れ過ぎです。
明日は穏やかでありますように。

19年6月17日 曇りのち雨 気温28℃ 水温25℃
今日からお客様とダイビング再開。
ですが、昨日までのお天気とは裏腹に、恨めしいかな梅雨らしい空模様。
それでも3本目で、イソバナ大好きカメさんに会う事が出来ました。
やっぱり絵になります。
いつも居て欲しいですがねぇ〜

19年6月16日 晴れ 気温29℃
朝起きて窓を開けると、何か生臭い!
もしやと港へ行ってみると、サンゴの卵がいっぱいでした。
明日が満月なのですが、この暑さで待ちきれなかったのか?
やっぱりサンゴの産卵は読み切れません。

19年6月15日 晴れ 気温28℃ 水温26℃
今日は船を海に下し、ポイント調査へ。
初めての場所は、ドキドキ・ワクワクです。
真っ白な砂地を降りて行くと、イソバナが付いた根が点々と。
辺りには小さな海藻も生えていたので、何か隠れていそうです。
これは中々楽しいポイントになるかも?

19年6月14日 雨のち時々曇り 気温28℃
今日は南寄りの風が強く、海も荒れ模様。
高速船は全便欠航となってしまいました。
耐圧検査で那覇の業者に出していた酸素ボンベが戻ってきたので、酸素キットと一緒に船に積み込んでおきました。
AEDもそうですが、これを使う事のないように常に安全潜水を心掛けましょうねぇ。

19年6月13日 曇りのち雨 気温28℃
今日は雨が降り出す前に、船に更なる磨き込み。
ビットなどの金属部分をピカピカに。
使うはもちろん、ピカール!
ピカール本体が錆錆でしたね。(笑)

19年6月12日 晴れ 気温29℃ 水温26℃
今日も夕方から保全活動で海へ。
水中に入ると、至る所でクロテナマコが立ち上がって体をくねらせています。
首?の辺りから白いモノを出す、放精・放卵です。(どちらか判りません)
今まで何度となく見てきた光景ですが、とても神秘的です。

19年6月11日 雨のち晴れ 気温29℃ 水温26℃
今日は朝から雨。
昼過ぎに雨は止み、お日様が顔を出し始めたので船に磨きを掛けてあげました。
夕方からは保全活動で海へ。
私は皆と別行動で、ポイントの船の係留ブイの移動場所探し。
あちらこちら探しましたが、中々良い場所が見つからず。
やはり今の場所が最適という事で一見落着となったのでした。

19年6月10日 雨のち曇り 気温29℃
今日の高速船1便目でお客様がお帰りになり、ダイビングはちょっとお休み。
久々に船を陸揚げして、念入りに水洗い。
空模様が怪しいので、WAX掛けや整備は明日以降の空と睨めっこしながらという事で。

19年6月9日 曇りのち雨 気温29℃ 水温26℃
今日は体験もファンもご一緒に、4名のお仲間さんでダイビング。
強風&大雨の生憎のお天気でしたが、水中の透明度はGOOD でした。
今度は太陽燦々の明るい海で潜りましょうね。

19年6月8日 曇り 気温29℃ 水温26℃
今日は船底掃除で港にドボン!
掃除をしていて「下が賑やかだなぁ」と思っていると、大きなボラが餌を探して水底を突いていました。
島では好んで食べる事は無いようですが、美味しくないんですかねぇ。

19年6月7日 晴れ 気温31℃
今日はダイビングはお休み。
真夏の暑さの中、先日届いていた船の台車の後輪の交換です。
以前から痛みが酷く、いつグシャと潰れてもおかしくない状態で心配だったんです。
台車をジャッキアップして作業をしていると、山のような錆が!
海に漬かる度に水洗いをしているのですが、新しい車輪もいずれこうなるんだろうなぁ。
恐るべし海水の力。

19年6月6日 晴れ 気温31℃ 水温25℃
今日の2本目は、お客様のリクエストで穴潜りへ。
雲が多かったので時折陰るのですが、日が差し込んだ瞬間の光のカーテンは見事!
梅雨明けしたら穴潜りが増えそうです。

19年6月5日 雨のち晴れ 気温31℃ 水温25℃ 
今日は晴れの天気予報だったのに、朝から怪しい雲が立ち込め雨に。
昼近くに雨が止むとお日様が顔を出し、ムシムシと夏の暑さになりました。
梅雨時期のお天気は本当に判りません。
さて、今日の2本目のダイビングはヤマブキスズメダイに会いに。
目の周りの色合いがとても綺麗です。
それにしても大きくなったなぁ。

19年6月4日 晴れのち雨 気温30℃ 水温26℃
今日はT様のBirthdayダイビング。
おめでとうございます。
これからもカメラ片手に、世界中の海を潜ってくださいね。

19年6月3日 雨のち晴れ 気温28℃
今日のダイビングはお休み。
のんびり映画でも観ていると、窓越しにバイクの上で眠る三毛猫ちゃん。
いつもはシートの上に居るのですが、今日はハンドルとタンクの間。
カバーがハンモック状態で気持ちが良いのか?
そこは止めて欲しいのですが、寝顔を見てると・・・起こせないですよねぇ〜

19年6月2日 曇り時々雨 気温29℃ 水温25℃
今日の午後のダイビングで、アオヒトデに宿るヒトデヤドリエビを見つけました。
やはり主と同じ体色をしているのですが、美しいですね。
ダイビングを終え港に帰る頃には、朝から吹いていた強い南風は台風並みに。
まるで「夏至南風(カーチーベー)」のよう。
まさか梅雨明け?(まさかねぇ〜)

19年6月1日 曇り時々雨が降ったり晴れたり 気温28℃ 水温25℃
今日はお天気がクルクル変わる梅雨らしい空模様。
そんな中、3本目で久し振りにヒメオニオコゼを見つけました。
砂地にポツンと居たから判ったものの、砂に潜っていたら中々見つけられません。
背鰭に猛毒を宿しているので、ご注意を。