Dive LOG    


19年5月31日 曇り 気温28℃ 水温25℃
今日の天気予報は雨だったのに、日中は一向に降らず。
時折、青空も見えて、梅雨時期の天気はこんな感じです。
さて、さて、水中では珍しいハクテンカタギに遭遇しました。
よくペアで居るのですが、珍しく一匹。
日本っぽい色合いが美しい魚です。

19年5月30日 雨のち曇りのち晴れ 気温28℃ 水温26℃
今日の2本目で、大きなバサラカクレエビを見つけました。
ウミシダに体色がそっくりで中々判り辛いですが、優しくチェックしてくださいね。

19年5月29日 雨のち曇り時々晴れ 気温26℃ 水温26℃
今日は朝から東寄りの猛烈な風でしたが、午前は保全活動で海へ。
午後からはお客様とダイビングです。
島影の比較的静かなポイントへ入ると、とっても小さなクロスズメダイの幼魚を見つけました。
このサイズを見分けれるとは、老眼でもガイドの目は大丈夫ですかねぇ〜(笑)

19年5月28日 曇りのち雨 気温28℃ 水温26℃
今日はアヒコ号の船底掃除で港へドボン!
浮かせていると、相変わらず直ぐコケが生えます。
掃除を終えて水底に目をやると、フジツガイが動いていました。
この大きさ、中々ダイビングではお目に掛かれません。
港の中は栄養が豊富なんでしょうね。

19年5月27日 曇り 曇り28℃
今日は朝から鈍より曇り空。
梅雨の中休みもそろそろ終わりそうなので、お隣・慶留間島の避難道へ登ってみました。
相変わらず長い階段はフゥ〜ですが、ちょっと強めの風が心地良い〜
景色が最高なので、皆さんも是非登ってみてくださいね。

19年5月26日 晴れ 気温28℃
今日のダイビングはお休み。
ちょっと用事でニシハマに行ってみると、沢山のレンタル・サイクルとバイク。
日曜日なので、日帰りの方が多いのか?
いずれにしても梅雨の中休み。
阿嘉島を大いに楽しんでいって欲しいものです。

19年5月25日 晴れ 気温28℃ 水温26℃
昨夜は港の中でもサンゴの産卵があったようで、風が当たる岸壁はピンク色。
2本目でサンゴ・ポイントを潜ってみると、水中にも沢山の卵が漂っていていました。
写真を撮るとストロボを焚いていなくてもハレーションを起こしたよう。
サンゴがもっと増えると良いですね。
 

19年5月24日 晴れ 気温29℃ 水温25℃
今日は朝から夏の様な暑さ。
海もベタ凪で、2本目は穴潜りに行ってきました。
光線の力強さから夏が近づいているのを感じます。
そして、遂に、夕方から阿嘉小学校の「サンゴの産卵観察会」。(詳しくは[AKA,Is]で)
それが終わったら、お客様とナイトダイビング。
10時半過ぎ、毎年観察している大きなテーブル状のサンゴは今年も産んでくれました。
港に帰り片付けをして家へ帰れば日付が変わって・・・長い一日も無事終了です。
 

19年5月23日 晴れ時々曇り 気温28℃ 水温25℃
今日からダイビング再開。
3本目に入る前にマンタ・チェックに行ったのですが、確認出来ず。
それでも、水中ではカメ三昧。
寝ているアオウミガメに、食事中のタイマイ。(写真)
そして、踊るように甲羅を岩に擦りつけるアオウミガメ。
可愛かったですよ〜
さて、さて、真謝ノ浜のサンゴの一斉産卵ですが、今夜も無し。
明日に期待しましょう。

19年5月22日 晴れ 気温26℃ 水温26℃
今日は船の船底掃除で港へドボン!
一本の係留ロープにツバメウオが付いていました。
よく見るとかなり傷ついています。
成魚に成りたてのようですが、何があったんでしょう?
さて、サンゴの一斉産卵ですが、本日も真謝ノ浜は無し。
金曜日かな?

19年5月21日 晴れ 気温26℃ 水温26℃
今日は那覇から講師を招いて、ダイビング協会の安全の為の講習会。
午前は、レサシアンやAEDを使った救急法の訓練。
午後は、海に行ってダイバーのレスキュー法の訓練です。
いざという時に必要な訓練ですが、安全潜水を忘れずにダイビングを楽しみましょう。
ところで、サンゴの一斉産卵ですが、沖縄本島では始まっているようですが、私達が観察している真謝ノ浜は未だ確認出来ず。
ここ数日ですかねぇ。

19年5月20日 雨時々曇り 気温28℃
今日は朝まだ薄暗い時間から、中村建設さんの仕事で座間味島へ。
ポツポツと降り出した雨は、作業がピークの時を狙ったか?雷を伴った大雨。
一段落ついて遅い昼食を食べる頃には小雨になっていました。
外で食べるお弁当は美味しいですねぇ。

19年5月19日 晴れ 気温29℃
今日は朝から夏のような暑さ。
雨が降る気配は全く無く、梅雨の中休みのようです。
午前中は車の整備をしたり、ダイビング・ポイントの新しい係留ロープを作ったり。
午後はバイクで軽〜く流して・・・
ニシハマは泳ぐ人はまばら。
ノンビリした海水浴場でした。

19年5月18日 雨のち晴れ 気温28℃ 水温26℃
今日も保全活動で海へ。
サンゴの産卵も近いので、幼生が着底し易いようにブラシで岩の海藻などを取り除く作業を行いました。
その後は昨日に引き続き、係留ロープを付けたり修理したり。
海漬けの一日でした。

19年5月17日 曇り 気温27℃ 水温26℃
今日の午前中は保全活動で海へ
ダイビング・ポイントの、痛んでいたボートの係留ロープの交換です。
あと数か所あるのですが、海が荒れていて潮も合わないので後日に。

19年5月16日 雨 気温27℃ 水温26℃
今日は朝から雨・雨・雨。
沖縄もようやく梅雨入り宣言です。
日中は阿嘉区の総会に出席、夜は「阿嘉小学校のサンゴの産卵観察会」のリハーサルへ。
私は今年もタンクで潜って、浜で待つ子供達に産卵開始の合図を送る係です。
ここ数年は、写真のスギエダミドリイシを観察しています。
今日から26日までの観察期間、私達や子供達にも待ち遠しい日が続きます。

19年5月15日 晴れ 気温28℃
今日の午前中は阿嘉島の現場へ。
午後からは、お隣の慶留間島でお仕事。
現場近くの海には、写真のような岩がそびえ立っています。
何かに似ているような?
皆さんでこの岩に名前を付けてみてくださいね。

19年5月14日 曇りのち雨のち晴れ 気温29℃
今日も中村建設さんでお仕事。
午後、手の離せない作業中に突然の雨。
けっこう降ったので、パンツまでビチョビチョになりました。
暫くすると青空が顔を出し、現場から見える風景もコロコロ変わったのですが、梅雨入りはまだのようです。

19年5月13日 曇り 気温28℃
今日は夏を思わせるような暑さの中、中村建設さんでお仕事。(梅雨はいつから?)
トラックを走らせていると、小さな祠の前でニャンコが寝ていました。
祠に三毛猫、日本ですねぇ。

19年5月12日 曇りのち晴れ 気温27℃ 水温26℃
今日もスクーバダイバーコースの海洋実習。
見てください、この素晴らしい中世浮力!
お二人のセンスが良いのか、教えるイントラが上手いのか?(笑)
これからのダイビング人生、大いに楽しんでくださいね。

19年5月11日 曇りのち晴れ 気温27℃ 水温25℃
今日からスクーバダイバーコースの海洋実習。
講習は本当に久々で、何年経っても初日はちょっと緊張します。
でも、お二人共とてもお上手で、明日も楽しい講習が出来そうです。

19年5月10日 雨時々曇り 気温25℃ 水温25℃
今日の一本目で、モンガラカワハギの幼魚を見つけました。
背中部分が黄色く白い模様もあります。
もっと小さいのは全身が真っ黒で白いドット模様が可愛いのですが、未だお目に掛かった事がありません。
どこに隠れているのやら。
夕方からは「サンゴの産卵観察会」に向け、阿嘉小学生のスキンダイビング練習に参加。
初めての子もいて、産卵を見てどんな表情になるのか今から楽しみです。

19年5月9日 曇りのち雨 気温26℃ 水温25℃
今日の3本目の最後はアカメハゼの撮影会。
ちょっと小さめでしたが、サンゴの上に止まってくれるので何とか私のコンデジでも撮れました。
暫くここに居て欲しいものです。
お客様とのダイビング後は、中学生の体験ダイビングへ。
詳しくは[AKA,Is]で。

19年5月8日 曇り 気温26℃ 水温25℃
今日はお客様のご到着を待って、午後からダイビング。
2本目で、久し振りにシンデレラウミウシを見る事が出来ました。
やっぱり美しいウミウシですね。

19年5月7日 曇り 気温26℃
今日はGW中に外れてしまった歯の被せモノを直しに、日帰りで那覇の歯医者さんへ。
(歳のせいですかねぇ)
色々と買い物をして船の時間まで余裕があったので、新都心の公園でコーヒー・ブレイクでもと思って行ってみると・・・人っ子一人いない!
さすが10連休明け?
誰もいない公園は寂しいものです。

19年5月6日 曇り時々晴れ 気温26℃
今日は一日中、連休中に溜まった諸々の雑用処理。
次の大潮であるであろうサンゴの一斉産卵に向けて、船の係留ブイも作っておきました。
(おそらく20日過ぎ?)
今年も素晴らしい光景が見れる事を期待しましょう。

19年5月5日 晴れのち曇り 気温26℃ 水温24℃
今日の2本目は、お客様のリクエストでカメに会いに。
これが大当たりで、泳ぐ&寝る&踊るアオウミガメや、食事中のタイマイと、カメ三昧。
楽しいダイビングとなったのでした。
そしてGWのダイビングも今日で終了。
沢山のお客様にいらして頂き、ありがとうございました。

19年5月4日 晴れ 気温26℃ 水温24℃
この長いGW、毎日のようにウミウシを見掛けますが、今日はゾウゲイロウミムシを見つけました。
こんな時は、顕微鏡モードでパチリ!(オリンパスTG4)
コンデジも凄い時代になりましたね。

19年5月3日 曇りのち時々晴れ 気温25℃ 水温24℃
今日の2本目はサンゴ・ポイントへ。
水面が近かったので、サンゴが反射して綺麗でした。
やっぱりワイド・レンズが欲しくなりますねぇ〜

19年5月2日 晴れのち曇り 気温25℃ 水温24℃
島の周りを潜っていると沖縄戦の残骸と遭遇しますが、今日潜ったポイントにもオブジェの様に水面を見上げている物があります。
令和が、戦争の無い平和な時代でありますように。

19年5月1日 雨 気温25℃ 水温24℃
令和初日は、朝から雨・雨・雨・・・
時折、周りが見えない程の大雨が何度も!
そんな暗い外でしたが、水中は写真の様な美しさ。
さすが、ケラマです。