Dive LOG    



 2019年のログ

20年7月6日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温27℃
今日は、またまた強い南風が吹き、ベタ凪の夏は何処へやらです。
さて、一本目の終わりに、水面にアオリイカの群れを発見。
暫く観察していると、キビナゴの群れに突っ込んで捕食をしていました。
キビナゴって色々な生物の餌になっているんですね。

20年7月5日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温27℃
今日の2本目は、久々の穴潜り。
日が高い時間を狙ったのですが、何と雲が・・・
水中も濁っていて・・・
近日中にリベンジです。

20年7月4日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温27℃
今日の3本目で見つけた、小さなタテジマキンチャクダイの幼魚。
ウズマキの愛称で人気者ですが、以前より少なくなったような・・・
色合いもオシャレですね。

20年7月3日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温27℃
今日は、オレンジの縁取りが鮮やかなフチベニイロウミウシを見つけました。
珍しいのでお客様と一生懸命撮っていると、下の方にもう一匹!
後を追う様に動き始めたので、「おっ、ラブラブか?」と暫く見ていたかったのですが・・・
邪魔をするのも何なので失礼致しました。笑

20年7月2日 雨のち曇り 気温30℃ 水温27℃
今日の3本目での事。
チンアナゴの群生を見ていると、奥の方に巨大なモヨウフグの姿が!
ゆっくり近寄って行くと、逃げる素振りもなく・・・
素晴らしいお客様との記念撮影となったのでした。

20年7月1日 曇りのち雨 気温30℃ 水温27℃
今日も南風が強く、海はウネって、水底では砂が舞っていました。
サンゴの下の魚達も、ユゥ〜ラユラ。
午後には雨と雷。
またまた、梅雨の戻りか?