Dive LOG    



 2019年のログ

20年6月6日 晴れのち雨 気温30℃
今朝、仕事(ゆんたく館)に向かう前に旧港に寄ってみると、少しですがサンゴの卵が浮いていました。(写真・ピンク色の塊)
「これは今晩かなぁ」と、仕事を終えて真謝の浜へ行ってみると、今晩も産卵は無し。
明日以降に期待です。

20年6月5日 晴れ 気温31℃ 水温25℃
今日の午前は、保全活動で海へ。
間もなく始まるサンゴの産卵に向けて、岩の藻などを落としてサンゴの着床率が高まるかの実験です。
昨年もやりましたが、多少の着床が確認されました。
今年はどうなる事でしょうか?
そして、夜は真謝の浜へ。
阿嘉小学校の「サンゴの産卵観察会」の初日です。
残念ながら本日の産卵はありませんでしたが、夜遅くに生臭い臭いが。
他の場所のサンゴが産卵したようで、真謝の浜も近々かな?

20年6月4日 晴れ 気温31℃ 水温25℃
今日も朝から日差しが背中に刺さるような暑さ。
こんな日は、やっぱり水中が気持ちいい〜
大きなイソバナに、チョコンと乗っかるタテジマヘビギンポを発見。
色合いがとても綺麗ですね。
さて、お客様と潜るのは今日で暫しお休み。
今度は、いつだったかなぁ〜

20年6月3日 晴れ 気温31℃ 水温25℃
今日は朝から気温がぐんぐん上がり、日中の最高気温は31℃!
真夏の様な暑さでした。
気持ちの良い水中では、イソバナにキンメ&スカシの大群。
この夏も、沢山のダイバーを楽しませてくれる事でしょう。
それにしても、久々の海で、いきなりのこの天気。
顔や肩がヒリヒリ、痛!

20年6月2日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温25℃
本日より、お客様とのダイビング再開。
コロナ対策をしながら、楽しいダイビングを提供していけたらと思っております。
そして今日の2本目は、Tさんの100本記念ダイブ。
おめでとうございました。
これからもカメラ片手に世界中の海を堪能してくださいね。

20年6月1日 晴れ時々曇り 気温29℃
長らく休館していた「さんごゆんたく館」が、本日から開館。
入口には消毒液が置かれ、館内も小まめな消毒が行われました。
来館された方は少なかったのですが、これから少しづつでも増えて頂けたらなぁと思っております。
ご入館の際は、マスク着用をお忘れなく。