Dive LOG    


20年6月30日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温27℃
今日は南風が強く、夏至南風(カーチーベー)が戻ってきたような・・・
このところ、オヤビッチャやロクセンスズメダイの産卵が至る所で行われています。
今日のポイントでは、岩に産み付けられた卵(写真・右下)が既に黒っぽくなってきており、2匹で一生懸命守っていました。
ちなみに、産み立ては綺麗な赤紫色なんですよ。

20年6月29日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温27℃
今日は久し振りにハナヒゲウツボに会いました。
岩の割れ目の中に居たので、中々見つけられ難い良い場所を住み家に。
暫く移動せずにいて欲しいものです。

20年6月28日 晴れ時々曇り 気温31℃ 水温27℃
今日の一本目での事。
ロープ伝いに潜行して行くと、隠れるように小さなゴマモンガラの幼魚が4匹。
可愛いですねぇ〜
この子達が、あの怖ろしいゴマモンガラになるとは!
そろそろ、ゴマモン・アタックが始まる時期。
皆様、お気を付けませ。

20年6月27日 曇り時々晴れ 気温31℃ 水温27℃
今日の一本目は、お客様のニューカメラと共にマクロ三昧。
サンゴの上にチョコンと乗る、小さなイキガキカエルウオの赤ちゃんを見つけました。
幼児体形の姿は、可愛いの一言です。

20年6月26日 曇り時々雨 気温31℃ 水温27℃
今日の2本目での事。
サンゴの陰にミナミハコフグの幼魚を発見。
珍しく隠れる様子も無いので、ゆっくり観察出来ました。
この子、何か口が長いような・・・

20年6月25日 晴れのち雨 気温31℃ 水温27℃
今日の午前中は天気も良く、気持ちいいダイビングが出来たのに・・・
午後のダイビングの最中、何か暗いなぁと水面を見上げると、雨!
船に上がると辺りは真っ暗で、強い南風が吹いていました。
また梅雨の戻り?

20年6月24日 曇りのち晴れ 気温32℃ 水温27℃
今日は風が止み、海も静か。
砂地やサンゴ・地形など色々なポイントに潜る事が出来ました。
3本目で見つけた2本線の小さなハマクマノミの幼魚は可愛かったなぁ。(写真)
そして本日の〆は、スキンダイビングでマンタ・ウォッチングと充実した一日となったのでした。

20年6月23日 曇り時々雨 気温30℃ 水温27℃
今日は沖縄戦が終結した「慰霊の日」。
沖縄県の条例で休日となり、平和の祈りを捧げる日です。
戦争の無い世界が訪れる事を祈らずにはいられません。
さて、水中では大きなタテジマキンチャクダイが、小さなベンテンコモンエビにクリーニングされていました。
そして、午後はマンタとスキンダイビング。
平和だなぁ〜

20年6月22日 雨 気温30℃ 水温27℃
今日の3本目は、Sさん(写真・左)の400本記念ダイブ。
おめでとうございました。
生憎の雨でしたが、透明度が良く、至る所で群れに囲まれたGOOD・DIVE。
これからも世界中の海を楽しんでくださいね。

20年6月21日 晴れ時々曇り 気温31℃ 水温27℃
今日も夏至南風が吹き、ポイント選びには苦労します。
島影の静かなポイントで、マクロ好きに人気のアカメハゼの群れるサンゴへ。
今日は機嫌がいいのか、よくサンゴに停まってくれました。
いつもこんなんだったら良いのになぁ。

20年6月20日 晴れ時々雨 気温32℃ 水温27℃
今日も夏至南風が吹き、おまけに突然に雨が降ったり止んだり。
とても不安定なお天気でした。
水中は相変わらず綺麗で、大きなイソバナに小さなハナゴイの子が群れていました。
島には観光のお客様が増え来ましたが、コロナ対策をお忘れなく。

20年6月19日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温27℃
いよいよ今日からダイビング再開!
と、いうのに、朝から夏至南風(カーチーベー・強い南風)が吹き、海は荒れ模様。
それでも水中は、やっぱり夏。
キンメモドキがキラキラと輝いて眩しいほど。
この夏至南風、早くおさまってくれないかなぁ。

20年6月18日 晴れ時々曇り 気温32℃ 水温27℃
今日は保全活動で海へ。
そろそろ水温も良い具合かと、5mmワンピース+フードベストでドボン!
水温は27℃、これでイイ感じ。
水中も明るく、夏本番です。


20年6月17日 晴れ時々曇り 気温32℃
今日はゆんたく館でお仕事。
当然、仕事中はマスクをしています。
このマスク、郵便局にあった消しゴムスタンプを押したもの。
沖縄では良く見掛ける、魔除けの石敢當(いしがんとう)です。
コロナも寄ってこなそうでしょ。
島に入らした時には、是非、ご自分のマスクにも押していってくださいね。

20年6月16日 晴れ時々曇り 気温32℃
今日は、仕事はお休み。
朝から、ショップの掃除をしたり、車の整備をしたり、船を海へ下ろしたり。
粗材ゴミを捨てに行く序に、ちょっとニシハマへ。
海の家・Aサインが、週末のオープンに向けて準備の真っ最中でした。
島には観光客の方も増えてきて、いつもと違う夏が始まります。

20年6月15日 晴れ 気温32℃
またまた、ニャンコ・ネタですいません。
今日、昼休みに家へ帰ると、裏の塀の上で熟睡中のニャンコ。
風が通って気持ち良さそう。
この暑さ、ニャンコには厳しい季節です。

20年6月14日 晴れ 気温32℃
今日も、暑い・暑い!
昼休みに見掛けた、テラスのテーブルの上で眠るニャンコ。
琥珀ちゃんという、仲良しのこの宿の猫です。
寄っても起きる素振りも無し。
思わずムギュとしたくなりましたが、我慢・我慢。
どんな夢を見ている事でしょうね。

20年6月13日 晴れ 気温32℃
今日も、暑い!
夏です。
昼休みに家へ帰ると、向かいの塀の上で寝ていたニャンコ。
木陰で風も通るので気持ち良いんでしょうね。
そっと寄って写真を撮ろうとしたら、起してしまいました。
ゴメンね〜

20年6月12日 晴れ 気温32℃
本日、沖縄地方は梅雨明け致しました。
暑い!
少し早いですが、いよいよ夏本番。
今年は、どんな夏になるのでしょうかねぇ〜

20年6月11日 晴れ時々曇り 気温29℃
今日は朝からムシムシと暑い。
部屋の中の湿度計が、測定不能のHiを表示していました。
夕方になっても蒸し暑く、そんな中の仕事の帰り道。
食事中のケラマジカの親子に会いました。
今年は雨が多く緑が豊富なので、今の所、餌に困る事は無いと思われます。
それにしても、逃げなくなったなぁ。

20年6月10日 晴れのち雨のち曇り 気温28℃ 水温25℃
今日は保全活動で海へ。
久し振りの晴天。
白い砂が気持ちいい〜
でも、昼過ぎには黒い雲と共に大雨。
夕方には止んだものの、梅雨明けはまだ先のようです。

20年6月9日 雨のち曇り 気温27℃
今日も朝から雨。
でも、仕事を終える頃には雨も止み、曇り空に。
家に帰ると、ニャンコ(顔デッカ)が、お気に入りの場所でノンビリ。
雨も無く涼しいので、今夜は寝易いかな?

20年6月8日 雨 気温28℃
今日は朝から雨。
日中は警報級の大雨で、景色が霞む程。
海は山からの赤土が流れ出してまっ茶でした。
昨日、「サンゴの産卵観察会」が終わってて良かった!

20年6月7日 曇りのち雨 気温29℃ 水温25℃
今日も仕事に向かう前に港に寄ってみると、旧港や新港にも沢山の卵が浮いていました。
今夜こそは!と真謝の浜に向かうと、産卵の兆候あり。
早速、阿嘉小学校の「サンゴの産卵観察会」の準備へ。
詳しくは[AKA,Is]で。

20年6月6日 晴れのち雨 気温30℃
今朝、仕事(ゆんたく館)に向かう前に旧港に寄ってみると、少しですがサンゴの卵が浮いていました。(写真・ピンク色の塊)
「これは今晩かなぁ」と、仕事を終えて真謝の浜へ行ってみると、今晩も産卵は無し。
明日以降に期待です。

20年6月5日 晴れ 気温31℃ 水温25℃
今日の午前は、保全活動で海へ。
間もなく始まるサンゴの産卵に向けて、岩の藻などを落としてサンゴの着床率が高まるかの実験です。
昨年もやりましたが、多少の着床が確認されました。
今年はどうなる事でしょうか?
そして、夜は真謝の浜へ。
阿嘉小学校の「サンゴの産卵観察会」の初日です。
残念ながら本日の産卵はありませんでしたが、夜遅くに生臭い臭いが。
他の場所のサンゴが産卵したようで、真謝の浜も近々かな?

20年6月4日 晴れ 気温31℃ 水温25℃
今日も朝から日差しが背中に刺さるような暑さ。
こんな日は、やっぱり水中が気持ちいい〜
大きなイソバナに、チョコンと乗っかるタテジマヘビギンポを発見。
色合いがとても綺麗ですね。
さて、お客様と潜るのは今日で暫しお休み。
今度は、いつだったかなぁ〜

20年6月3日 晴れ 気温31℃ 水温25℃
今日は朝から気温がぐんぐん上がり、日中の最高気温は31℃!
真夏の様な暑さでした。
気持ちの良い水中では、イソバナにキンメ&スカシの大群。
この夏も、沢山のダイバーを楽しませてくれる事でしょう。
それにしても、久々の海で、いきなりのこの天気。
顔や肩がヒリヒリ、痛!

20年6月2日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温25℃
本日より、お客様とのダイビング再開。
コロナ対策をしながら、楽しいダイビングを提供していけたらと思っております。
そして今日の2本目は、Tさんの100本記念ダイブ。
おめでとうございました。
これからもカメラ片手に世界中の海を堪能してくださいね。

20年6月1日 晴れ時々曇り 気温29℃
長らく休館していた「さんごゆんたく館」が、本日から開館。
入口には消毒液が置かれ、館内も小まめな消毒が行われました。
来館された方は少なかったのですが、これから少しづつでも増えて頂けたらなぁと思っております。
ご入館の際は、マスク着用をお忘れなく。