Dive LOG    



 2020年のLOG 

21年6月15日 雨のち晴れ 気温28℃
昨夜は物凄い雷で、その影響か、今日は朝から島内のテレビが映らず。
(島の地上波は山に立つ共同アンテナから)
雨も凄く、山の赤土が川を流れて海へ。
昼過ぎには雨は上がり、テレビも直りましたが、サンゴ達が心配です。


21年6月14日 曇りのち雨 気温28℃
今日は朝から梅雨らしい鈍より曇り空。
雨が降り出す前に外の用事を済まそうと海岸線に出ると、浜ではケラマジカがのんびり食事中でした。
相変わらず逃げる様子もなく・・・
昼前から大雨となったのですが、シカ達はどこで雨宿りをしているのやら?

21年6月13日 晴れのち雨 気温30℃
今日も朝から、蒸し蒸し。
ニャンコも風通しの良い車の下で熟睡です。
夕方には雨が降り出し、ここ暫くは梅雨らしいお天気となりそうです。

21年6月12日 晴れ時々曇り 気温31℃
今日は朝から、暑い!
黙っていても汗が流れます。
今週末は仕事はお休み、ノンビリです。
明日からお天気は下り坂という事で、島内散策へ。
風が無く、海も穏やか。
橋の上から望む風景は、やっぱり阿嘉島・最強です。

21年6月11日 晴れ時々曇り 気温30℃
先週から壊れていたリビングのエアコン。
今日、仕事を終えて帰って来ると、部屋は冷え冷え、直っていました。(Aさん、ありがとうございました)
基盤の交換でしたが、何と10年保証だったので修理費0円!
買って9年目だったので、ラッキー。

21年6月10日 晴れ時々曇り 気温30℃
今日は朝から天気が良いので、草刈り機を使って黙々と雑草刈り。
いい汗かかせて頂きました。
その後は、クールダウンでチョイ乗り。
昨日、間違い電話で久し振りに那覇の友人に連絡したら綺麗なZ1000MKUに乗ってました。
ワクチン接種も済んだので、コロナが落ち着いたら走りに行きたいものです。

21年6月9日 曇り 気温29℃
今日はゆんたく館でお仕事。
ちょっと用事で北浜に行ってみると、沢山のレンタサイクル。
感染予防対策を万全に、阿嘉島を楽しでいってくださいね。

21年6月8日 曇りのち時々雨 気温29℃ 水温26℃
今日は保全活動で海へ。
サンゴの上にチョコンと乗って、こちらを見ているイシガキカエルウオを見つけたのでパチリ!
寄って行っても逃げないので、正面からパチリ・パチリ!!
可愛いですが、何か違う魚みたいですね。

21年6月7日 曇りのち晴れ 気温29℃
今朝は昨日の嫌悪感も無くスッキリ!
気持ち良く出勤出来ました。(腕は痛痒い感じですが)
色々と話を聞いてみると、昨日は熱が上がり体調を崩す方が多かった様で、今日も寝込んでいる方が入らっしゃるとか・・・
やはり2回目は注意が必要の様です。
さて先日、子供達がショップに「サンゴの産卵観察会」のお礼の大きなお手紙を持って来てくれました。
毎年の事ですが、嬉しいですねぇ。

21年6月6日 曇りのち雨 気温28℃
今日は早朝から痛くて上がらない腕に気合を入れて(本当に痛い!)、台風対策で外していた看板などを元に戻してから、ゆんたく館に出勤。
寝込む程ではありませんが、一日中、倦怠感に見舞われました。
こんな感じの方が多いようで、日曜日だというのに診療所が臨時開院したようです。
今夜は早く寝て、明日はスッキリ目覚めましょう。

21年6月5日 曇りのち雨 気温30℃
今日の午後は、阿嘉・慶留間島の2回目のワクチン接種の日。
台風の景況が心配されましたが、時間を1時間繰り上げての実施となりました。
予防接種済証も発行され、ちょっと一安心。
接種後4時間程経ちますが、打った所が多少痛いような・・・
外は風が強く雨も降り出し、これから嵐となりそうです。
 

21年6月4日 晴れのち曇り 気温31℃
今日のフェリーで、中村征夫さん・中村卓哉さんがお帰りになりました。
お疲れ様でした。
今回の撮影は、1月に引き続きお二人だったんですねぇ〜
放送される日が楽しみです。

21年6月3日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温26℃
今日は撮影最終日。
大きなカメラと三脚を持つのも本日が最後。
ドームポートにカバーが付いてない状態で渡されると緊張します。笑
夕方に船を上げて、非常事態宣言が解除される20日まで暫くダイビングはお休みとなります。

21年6月2日 晴れのち曇り 気温29℃ 水温26℃
いよいよ撮影のお手伝いも終盤。
昼潜って、夜潜ってが間もなく終わりかと思うと寂しいような・・・
相変わらずサンゴは綺麗です。

21年6月1日 曇り 気温28℃ 水温26℃
今日は、昼も夜も撮影でダイビング。
夜は色や模様を変える魚が多いのですが、写真のアケボノチョウチョウウオもその一つ。
背中の黒い部分に、2つの白い模様が浮き出ます。
目に見えるので、威嚇を兼ねているのかもしれませんね。