Dive LOG    


21年5月31日 曇りのち時々晴れ 気温28℃ 水温26℃ 
今日は風が強く、撮影はナイトのみ。
日中は岩陰に隠れているウニ達も、夜になると水底などに出てきています。
写真はトックリガンガゼモドキ。
夜は棘が開いているので、こんなに綺麗ですよ。

21年5月30日 雨が降ったり止んだり 気温26℃ 水温25℃ 
今日も撮影で、昼も夜もダイビング。
夜の撮影はプランクトンなどが写り込まない様に、近くに強力なライトを点けるのですが、写真の様な状態。
それを食べに魚達も集まってきます。
食物連鎖ですね〜

21年5月29日 曇り時々雨 気温28℃ 水温26℃
今日は午前に潜って、夜は阿嘉小学校の「サンゴの産卵観察会」に参加。
(詳しくは明日の[AKA,Is]で)
その後は撮影と、慌ただしい一日でした。
今回の大潮のミドリイシ系の産卵はほぼ終わった様で、明日から違う種類の産卵の撮影に望みます。
(写真・今にも飛び出しそうな無数のピンクのバンドル達)

21年5月28日 曇りのち雨 気温28℃ 水温26℃
今日は夜に備えて、日中は1ダイブ。
その甲斐あってか、ウスエダミドリイシの産卵を確認出来ました。
撮影の合間に近くのを撮ったので、ろくな写真ではありませんが一応バンドルは写ってます。(卵じゃないよ、バンドルですよ)
写真が有るという事は、カメラが戻ったんですねぇ。
Tさんが水中で拾ってくださっていました。
ありがとうございました。

21年5月27日 晴れのち曇り 気温30℃ 水温27℃
今日も撮影で、日中潜って・夜潜って。
サンゴの産卵は確認出来ませんでした。
仕事を終え機材を洗おうとしたら・・・カメラが無い!
おそらく船の上?最悪は夜の水中?
何にしろ夜も遅いので捜索は明日という事で、本日は写真はありませんがご勘弁を。

21年5月26日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温27℃
今日の2本目は、水底が余りに綺麗だったので撮影の邪魔にならぬ様にパチリ!
夜も潜ったのですが、サンゴの産卵は確認出来ませんでした。
ガッカリしながら船に上がると、空には満点の星と綺麗に欠けたピンク色の月。
明日は産卵が見れますように。

21年5月25日 曇り 気温28℃ 水温27℃
今日から水中撮影のお手伝い。
午後は夜の撮影の下見に潜って、夕方からサンゴの産卵観察会のリハーサルで潜って、そのまま撮影で潜って。
(写真は水中三脚と目印に使うブイ)
これから暫く、バタバタと忙しいけど楽しい日々が続きます。

21年5月24日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温27℃
今日の午前は保全活動で海へ。
枝サンゴの中に、ちょっと大きめのチョウチョウコショウダイの幼魚が隠れていました。
相変わらず全身を振り振りして泳ぐ姿が、カワイイ!
その分、とっても撮り辛いんですが・・・

21年5月23日 曇り 気温29℃
県の非常事態宣言を受けて、明日から来月20日まで「ゆんたく館」は休館となります。
本日、大々的にオープニング・セレモニーをする筈だった座間味島の「青のゆくる館」も、いきなりの休館。
渡嘉敷島との定期便も宣言中は運休となり、何か寂しい阿嘉島です。

21年5月22日 曇りのち雨 気温30℃
昨夜、沖縄県に非常事態宣言が発令されました。
それを受けて、ゆんたく館も対応にバタバタ。
(アヒコダイバーズもバタバタ)
昼休みに見掛けたニャンコは・・・ノンビリでした。
いつまで続くの?コロナとの戦い。

21年5月21日 晴れ時々雨 気温30℃
今日は突然雨が振ったり晴れたりのお天気。
仕事をしていても、窓を閉めたり開けたりでした。
ちょっと梅雨らしくて、ホッとしたような。
さて、最近色んな所に島を紹介するサインボードが設置されています。
前浜の東屋はケラマジカの紹介です。
島に入らした際は海だけでなく、陸の散歩も楽しんでくださいね。

21年5月20日 晴れ時々曇り 気温30℃
今日は職場に、先日体験ダイビングを行った慶留間校の生徒さんと先生がお礼状を持って来てくださいました。
中学一年生が書いたとは思えない程の丁寧なお手紙を読んでいると、オジサンはもうウルウルです。
来年も一緒に潜りましょうねぇ。

21年5月19日 晴れ時々曇り 気温30℃
今日も暑い一日。
ゆんたく館の仕事で昼休みに家へ帰って来ると、屋根の上からニャンコがお迎えをしてくれました。
この辺りに居るノラちゃんですが、風の当たる屋根の影で寝ていたようです。
ニャンコも、この時期のこの暑さに驚いている事でしょうね。

21年5月18日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温27℃
今日もアヒコ号で保全活動。
北浜で行ったのですが、寂しいかな、浜には誰もいませんでした。
夕方からは昨日に引き続き、シュノーケル練習で真謝の浜へ。
これだけ暑いと、夕方に海に浸かるのって気持ち良いものですね〜

21年5月17日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温25℃
今日は保全活動で海へ。
今週は私が担当なので、アヒコ号で船長。
それが終わったら、来週から始まる撮影の下見へ。
色々なサンゴをチェックしていたら、色々な所でメガネゴンベにチェックされてました。
そして夕方は、「サンゴの産卵観察会」に向けて子供達のシュノーケル練習と、忙しい一日でした。
あっ、今日は痛みもなく腕が上がりますよ。

21年5月16日 晴れ時々曇り 気温30℃
今日は座間味村長選の投票日。
仕事の私は期日前投票をしておきました。
今回は、現職対新人の一騎打ち。
投票結果は21時頃に判明の予定です。
さてさて、今日は朝から注射を打った方の腕を上げようとすると、腫れや熱は無いのですが痛いです。
島で会った方々に聞くと、ほぼ同じ症状。
ご参考までに。

21年5月15日 晴れ時々曇り 気温31℃
今日の午後は、阿嘉・慶留間島の一回目のワクチン接種の日。
小さな離島なので対象者は一斉接種です。
色々なチェックを受け、13:30頃に接種。
接種当初は痛くも痒くもありませんでしたが、今は打った所が軽い筋肉痛の様な感じです。(19:30現在)
久々に島で沢山の人が集まっているのを見た様な・・・
2回目は3週間後の6月5日です。

21年5月14日 晴れ時々曇り 気温30℃
今日も日中の最高気温は30℃。
海も素晴らしいケラマブルーで、梅雨はどこへ行ったやら。
ゆんたく館で仕事をしていても、エアコンをかけながら換気をするという状態です。
今後の予報を見ても雨マークは暫く無し。
水不足が心配されますが、春から海水淡水化装置が動いているので大丈夫!
良い時代になりました。
さて、明日はいよいよ一回目のワクチン接種です。

21年5月13日 晴れ時々曇り 気温30℃ 水温25℃
今日は慶留間中学校8名の体験ダイビング。
昨日にも増して暑い中、皆さん楽しんで潜っていました。
これを機に、海の環境問題にも目を向けてみてくださいね。

21年5月12日 晴れ時々曇り 気温29℃ 水温24℃
今日は阿嘉中学校7名の体験ダイビング。
ダイビング協会のメンバーが、マンツーマンで潜りました。
3年生2名は卒業記念のサンゴの移植。
大きく育って欲しいものです。
明日は慶留間中学校の体験ダイビングとなります。

21年5月11日 晴れ時々曇り 気温29℃
今日は夕方から、今月26日から行われる毎年恒例「阿嘉小学校・サンゴの産卵観察会」に向けてシュノーケルの練習です。
小学3年から6年の児童11名と先生5名を、ダイビング協会のメンバーが指導。
今年もサンゴの産卵が見れますように!
話は変わって、本日、座間味島にて新型コロナウィルスの陽性者が1名確認されました。
引き続き、ご来島の際は感染予防対策に心掛けてくださいます様にお願い致します。

21年5月10日 曇りのち雨 気温26℃
今日も朝から曇り空でムシムシ。
ゆんたく館の仕事でちょっと北浜に行ってみると、人の姿は見えず。
浜には寂しくレスキューボードが、ポツンと。
午後には雨や雷。
本日も梅雨らしい一日でした。

21年5月9日 曇りのち雨 気温27℃
今日は朝から鈍より曇り空で、ムシムシと暑い一日。
ゆんたく館で仕事でしたが、日曜日だというのに訪れる方は少なく・・・
午後には大雨となり、やはり梅雨ですねぇ。

21年5月8日 晴れ時々曇り 気温27℃ 水温23℃
今日の1本目はお客様のリクエストで、昨日に引き続きコブシメの産卵狙い。
「そう上手くかなぁ」と思いつつ産卵場に行ってみると・・・居ました!
昨日と同じ巨大なペアです。
やっぱり見ていて飽きませんねぇ〜
2本目はアオウミガメやタイマイの食事風景を堪能し、本日のダイビングは終了。
暫くお客様とのダイビングはお休みかな?
 

21年5月7日 晴れ時々曇り 気温27℃ 水温23℃
今日の1本目での事。
エントリーして直ぐ、近くのコブシメの産卵場に行ってみると・・・
おぉ、正に産卵中!しかも、2匹ともデカイ!!
時々、近くに居た一回り小柄な雄が寄って来て、雄同士のバトルも。
余りの面白さに、ここから動かず〇〇分。
やっぱり、ダイビングは楽しいですねぇ〜
 

21年5月6日 曇り時々晴れ 気温27℃ 水温23℃
今日は雨は無いもののムシムシと暑い一日。
沖縄の梅雨の晴れ間ってこんな感じです。
さて、水中ではお客様が可愛いクダゴンベを見つけてくださいました。
クダゴンベって、久し振り。
明日は、お客様に負けないように、全集中(ちょっと古)で頑張ります。

21年5月5日 曇りのち雨 気温25℃ 水温23℃
今日は朝から鈍より曇り空。
午後にはポツポツと降り始め、沖縄は梅雨入りとなりました。
とはいえ、水中では元気いっぱいキンメモドキの大群が乱舞していました。
このまま夏本番まで群れていて欲しいものです。

21年5月4日 曇り 気温25℃ 水温23℃
今日の天気予報は晴れでしたが、朝から雲が広がるイマイチなお天気。
南からの強い風と共に海も荒れていたので、本日もマクロです。
水底から生えているシロガヤを見ると、無数のワレカラ(1cm程の甲殻類)の姿が。
判り辛いですが、中央のが横向き、右が正面を向いてます。
怪獣や宇宙人の様にも見え、動きも面白い生物です。

21年5月3日 晴れ時々曇り 気温25℃ 水温23℃
今日も良い天気。
ワイドかと思いきや、本日はマクロ三昧。
降り注ぐ太陽に見向きもせず、ひたすらサンゴや岩と睨めっこです。
ウミウシにスズメダイの幼魚、ウルトラマンホヤにイバラカンザシ、カンザシヤドカリ(写真)等々・・・
被写体は尽きないものです。

21年5月2日 晴れ時々曇り 気温26℃ 水温23℃
今日はジリジリと夏の様な暑さ。
海も静かなので、ワイド三昧なダイビング。
白い砂とデバスズメが美しい〜
今年のGWはお天気に恵まれていますね。

21年5月1日 晴れ時々曇り 気温27℃
今日のダイビングはお休みとなったので、車を磨いたり、ショップの掃除をしたり。
天気が良いので、おにぎりを持ってピカピカの車でドライブへ行ってきました。
北浜へ行ってみると、沢山のレンタサイクルとバイク。
さすが、GWです。
感染予防対策に心掛けながら、阿嘉島を楽しんでくださいね。