Dive LOG    

22年1月31日 曇りのち晴れ 気温17℃ 水温21℃
今日は保全活動で海へ。
朝から肌寒く感じていたのですが、水中に入ると更に冷たく・・・
ダイコンを見ると、水温は21℃!
岩の下に隠れていたヒトズラハイセンボンも、寒そうに何かを訴えているようでした。
やっぱり冬ですねぇ。

22年1月30日 雨 気温20℃
今日も雨の一日。
本日、唯一本島と島を繋ぐフェリーの乗降客はまばら。
ゆんたく館で仕事でしたが、訪れる人も少なく。
昼でも薄暗く、寂しい週末の阿嘉島でした。

22年1月29日 雨 気温20℃
今日は雨の一日でしたが、ゆんたく館でお仕事。
今、館内ではクジラの本の特集を行っています。
昨日も島の周りで13頭のクジラを確認。
これからも、自然豊かな海でありますように。

22年1月28日 晴れのち曇り 気温20℃
今日も朝から暖かく、散歩日和。
のんびり橋の上を歩いていると、軽石が流れて行くのが見えました。
この風・流れだと、奥武島か?
はたまた、外洋まで?
いつまで続く事やら。

22年1月27日 晴れのち曇り 気温23℃
今日もポカポカ陽気の良いお天気。
久し振りに慶留間島の避難道を登ってみました。
500段の階段の先に有る東屋辺りから望む景色は、やはり絶景です。
さて、まん延防止等重点措置の延長により、船の変則運航も2月20日まで延長になりました。
皆様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解・ご協力を宜しくお願い致します。

22年1月26日 晴れ時々曇り 気温22℃ 水温22℃ 
今日もポカポカ陽気の中、保全活動で海へ。
白い枝サンゴを見つけたのでシロレイシガイを探していると、中から小さなインドカエルウオの幼魚がこちらを覗いていました。
可愛いですねぇ。
このまま大きくなってくれると嬉しいのですが、成魚になると真っ黒になるのが残念!

22年1月25日 晴れ時々曇り 気温22℃ 水温22℃
今日は保全活動で海へ。
昨日に引き続き暖かで、水中の透明度もGoo。
気持ち良く作業をしていると、岩の中から小さなクモウツボがこちらを威嚇していました。
いつ会っても、黄色の鼻毛がキュートです。

22年1月24日 曇り 気温23℃
今日は冬とは思えない暖かさの中、朝から大工仕事。
自宅の壁棚作りです。
相変わらず廃材を使って、切って・塗って・留めて。
薄い板は両面テープを使ってみたのですが、果たして耐久性は?
今後の経過観察に期待しましょう。

22年1月23日 雨のち曇り 気温21℃
今日は風が強く、海も荒れ模様。
船は全便欠航となりました。
ゆんたく館で仕事でしたが、朝からの雨も伴い訪れる人は・・・
夕食を終え、今しがた年賀状の当選番号をチェックしてみると、3等が5枚。
昨年は9枚だったので、まだ今年の運は使い切っていないような。
良い事、あるかな?

22年1月22日 晴れのち曇り 気温21℃
今日はダイビング協会のメンバーで、北浜のビーチクリーンを行いました。
浜には大量の軽石と、沢山のペットボトル。
漂流ゴミは拾えば無くなりますが、打ち上げられたこの軽石は・・・
今のところ、この状態のままという事ですが、美しい白い浜は戻って来るのでしょうか?

22年1月21日 晴れのち曇り 気温18℃
今日は朝から船の両色灯の修理。
滅多に灯す事はありませんが、たまに点けると点滅したり不安定だったのです。
電線をチェックしてみると、船体から出ている方の芯が錆びて真っ黒。
いくら防水対策をしても、潮を被る所なので仕方なし。
綺麗な所まで切っていくと、どんどん短くなって・・・これ以上切れない所で繋いで修理終了。
今度、不具合があった場合はスイッチ部から全取り換えとなりそうです。

22年1月20日 晴れ時々曇り 気温18℃ 水温22℃
今日は保全活動で海へ。
久し振りに太陽が顔を出し、大寒とは思えない暖かさです。
岩の窪みにウルトラマンホヤを見つけて、パチリ!
笑っている顔・怒っている顔・泣いている顔・何かを訴えている顔・・・
個々に表情があって、好きなんですよねぇ〜

22年1月19日 雨のち曇り 気温18℃
今日は朝から雨。
仕事は休みなので、家であれこれ。
雨が止んだ午後は、のんびり散歩へ。
港には相変わらず軽石が集まっていました。
今は良いですが、ダイビング・シーズンが始まると今年も悩まされるのでしょうかねぇ。

22年1月18日 曇り 気温18℃
今日も寒い一日。
ゆんたく館を訪れる人もまばらです。
その館内で、今の時期に見られる生物や植物を紹介する映像が流れています。
YouTubeでも「阿嘉 慶留間島 冬の自然」で観覧可能。
シリケンイモリの映像は必見です。

22年1月17日 雨 気温17℃
今日は一日中、シトシト雨。
風も強く、とても寒く感じます。
ゆんたく館の仕事の帰り道で会ったニャンコも丸まって動かず。
明日は、もう一枚着けようかなぁ。

22年1月16日 曇りのち雨 気温20℃
昨夜から津波注意報発令中の為、今日の高速船1本目とフェリーは運休。
保全活動も中止となりました。
前浜には消防車が待機していましたが、潮位の変化は感じられず。
観光客の姿は見えず、とても静かな週末の阿嘉島でした。

22年1月15日 曇り 気温19℃ 水温23℃
今日は保全活動で海へ。
久し振りの海は、相変わらず美しいサンゴ達。
これからも地道に守っていきましょう。
でも、気になったのが水面を漂う軽石。
以前ほど話題になっていませんが、港の中には新たな軽石が入って来ています。
困ったものです。

22年1月14日 曇り時々晴れ 気温17℃
今日は日が差す時間もあり、多少暖かに感じる一日でした。
ゆんたく館の仕事で阿嘉大橋を渡っていると、眼下の船上げ場には沢山の船。
やっぱり冬ですねぇ。
さて、本日、海事職員1名の陽性者が確認されました。
19日〜31日まで高速船は毎週火・金曜日のみの運航となります。
感染拡大防止の為に、皆様のご理解・ご協力を宜しくお願い致します。

22年1月13日 曇り時々雨 気温17℃
今日も朝から、寒い・寒い!
完全防寒をして船のカバーの補修をしていたら、ポツポツと雨。
天気予報で雨は無かったのに・・・
続きはまた明日という事で。
さて、昨日、村内で陽性者が1名確認され、座間味島の診療所は電話診療となりました。
引き続き感染予防対策に心掛けましょう。

22年1月12日 曇り 気温16℃
今日は朝から、寒い・寒い!
風が強く、高速船は全便欠航。
フェリーは遅れての出航でした。
ゆんたく館で仕事でしたが訪れる人も少なく・・・
北浜テラスの仕事あるので、ちょっと下見に行ってきました。
冬でもここからの景色はイイ感じ。
今年の夏は賑わってくれるかな?

22年1月11日 雨のち曇り 気温19℃
今日は朝から雨。
北風が強く、海も大荒れ。
船は全便欠航となりました。
仕事は休みなので、空模様を見ながら最近カチャカチャ言い始めた自転車のチェーン調整。
タイヤの軸を緩めて、チェーンを張って、ペダルを回してみると・・・タイヤが回らない!
あぁ〜、ブレーキを固定しているネジを緩めるの忘れてました。
初歩的なミスです。
それにしても、錆びだらけですなぁ。

22年1月10日 曇り 気温22℃
今日もゆんたく館でお仕事。
夕方の帰り道。
とあるお宿の塀の上に並んだニャンコ達。
撮影前には手前に2匹の子猫も居ました。
こんな狭い所に、よくまぁ・・・
天気の良い日はよく見られる光景ですので、島に入らした際は海岸線の道を散歩して見てくださね。

22年1月9日 晴れ時々曇り 気温20℃
今日は風もなく、海も静か。
ゆんたく館の仕事で港に行ってみると、2匹のケラマジカが草を食べながら仲良く散歩。
島には観光客の姿も少なく・・・
連休中日というのに、とても穏やかな阿嘉島なのでした。

22年1月8日 曇り時々晴れ 気温20℃
今日はゆんたく館でお仕事。
既に入手れた方もいらっしゃると思いますが、今年もクジラのポスターカレンダーが出来ました。
もちろん、pokke104さんの作品。
館内や船の待合所で無料配布していますので、島に入らした際はお持ちください。
数に限りがありますので、早い者勝ちですよ〜

22年1月7日 曇り時々晴れ 気温20℃
今日は仕事はお休み。
年明けの初休みですが、朝からショップで細々と作業したり、陸揚げした船に磨きを掛けたり。
自宅のブロックの上に置かれていた郵便ポストにも、ようやく手を加える事が出来ました。
相変わらず廃材利用ですが、20年近く使ってイイ感じのポストには合っているかも。
台風時には外せる様にしている、お気に入りの逸品です。

22年1月6日 曇り時々雨 気温20℃
今日は北風が強く、高速船2便目は欠航となりました。
ゆんたく館の仕事で北浜に行ってみると、誰もいない浜に軽石の帯が繋がって寂しげ。
館内を訪れる方も少なく、静かな阿嘉島です。
さて、沖縄の新型コロナ新規感染者が1000名になりそうな勢いの中、本日、村内で陽性者が1名確認されました。
気を引き締めて感染予防対策に心掛けましょう。

22年1月5日 曇り 気温21℃
昨夜の11時頃、PCR検査結果のメールが届きました。
結果は陰性。ホッ
検査は何度か受けていますが、やっぱり結果が出るまではドキドキ。
安心してゆんたく館のお仕事へ。
訪れる方は少なく、やはり冬です。
それにしても、本日の沖縄のコロナ新規感染者数、衝撃の623名!
急遽、島で8日に行われるトリムマラソンや11日の赤十字救急救命講習会は中止。
今年も厳しい冬となりそうです。

22年1月4日 晴れ時々曇り 気温21℃ 水温22℃
今日の一本目はウミウシ狙い。
このポイントのウミウシはどれも大きくて驚きますが、最後に遭遇したイシガキリュウグウウミウシ。
これがとても巨大で、特に頭部が真ん丸でパンパンでした。
ウミウシを食べる事で有名ですが、もしかすると今しがた食べたのかもしれません。
怖いですねぇ〜
午前に2ダイブしたところで、年末年始のダイビングは終了。
明日から暫くは「さんごゆんたく館」でお仕事です。
さて、昨日のコロナ陽性者確認を受け、急遽、島でPCR検査が行われました。
私はすこぶる元気ですが、念の為に検査へ。
結果が判るのは、早くて明日となりそうです。

22年1月3日 晴れ 気温21℃ 水温22℃
今日は昨日の祈りが届いたのか、朝から素晴らしいお天気。
風も穏やかで、水中の透明度もバッチリ!
「Wレンズを付けて行くんだった」なんて思いながら、必死に水面に向かってパチリ!
ハマクマノミ、いい仕事してくれましたねぇ。
さて、本日、村内で新型コロナウィルスの陽性者が1名確認されました。
油断大敵、感染予防対策に心掛けましょう。

22年1月2日 雨時々曇り 気温20℃ 水温22℃
今日は生憎の雨。
水中も暗いのですが、その中で輝いていたヤマブキスズメダイの幼魚。
同じイソバナに大きな成魚も居ましたが、やはり幼魚の方にカメラが向いてしまいます。
それにしても、冬の雨は冷たい!
明日がラストダイブの方がいらっしゃるので、是非とも晴れますように。

22年1月1日 曇り時々晴れ 気温20℃ 水温22℃
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
とても穏やかなお天気&海況の中、今年も潜り初めは慶良間神社の参拝から。
今年も安全で楽しいダイビングが出来ますように。