Dive LOG    



 2022年のLOG 

23年2月8日 晴れ 気温22℃ 水温22℃
この時期にしては異常な程に暖かな中、今日も保全活動で海へ。
浅場のサンゴは美しく、今年も神秘的な産卵を見せてくれる事でしょう。
その産卵ですが、6月3日からの大潮と思っております。
あくまで予想ですが、ここ数年は大潮以降に産む傾向にありますので、観察したい方は余裕を持った日程を宜しくお願い致します。

23年2月7日 曇り時々晴れ 気温21℃ 水温21℃
今日は午後から保全活動で、久し振りに海へ。
水温は21.6℃。
21℃台を切る事は滅多に無いので、こんなものでしょうか。
水中で出会ったミドリリュウグウウミウシ。
青い模様が美しいウミウシですが、何故にミドリ?
いつも不思議に思うウミウシです。

23年2月6日 雨 気温19℃
今日もゆんたく館でお仕事。
荷物を受け取りに新港に行くと、堤防に新しい絵が描かれていました。
毎年恒例、中学生・卒業記念の壁画です。
手伝った後輩達の名前も書かれていて、絆を感じます。
島に入らした際には、是非ご覧になってくださいね。

23年2月5日 曇り 気温19℃
今日からゆんたく館でお仕事。
日曜日でしたが、2月という事で訪れる方は少なく感じました。
少なくといえば、先日、空港で受けたPCR検査。
検査場はガラ〜ンとしていました。
昨年は予約していても待たされたのに・・・
いずれ検査はいらなくなってしまうのでしょうか?

23年2月4日 曇り 気温19℃
今日はショップの掃除から。
強風が吹いた為か、落ち葉がいっぱいでした。
入口のラティスも壊れていたので直して設置。
外していた看板やライトなども元に戻して、アヒコダイバーズ復活です。
とは言ったものの、お客様は来月からなんですが・・・ね。

23年2月3日 晴れ時々曇り 気温20℃
長らくお休みを頂いておりましたが、本日、島に戻って参りました。
泊港近くのクルーズターミナルには美しい帆船が停泊中。
暖かさと共に帰って来た感がありました。
那覇空港で受けたPCR検査は陰性。
皆様には大変ご迷惑をお掛け致しましたが、明日からまた仕事に精を出しましょう。